釣りの総合動画サイト「Vish(ヴィッシュ)」ココロオドル釣り番組がマンサイ!
deps news 12 デプスニュース12 「コリガンマグナム450」完成ウラ話!

デプスニュース12 4.5mを完全攻略!「強波動クランク・コリガンマグナム450」完成秘話!!

徹底したテストで釣れるディープクランク完成!

数年前からデプスニュースで紹介したデプスのシステムクランクベイト「コリガンマグナム」のディープダイビングモデル・コリガンマグナム450が、ついに完成。

今までは150、250、350の3タイプともに薄めのスクエアリップで障害物回避性能も高く、卓越したウイード回避能力を誇るコンパクトボディの強波動クランク。

突き進む、水流撹拌クランク。
ボディ側面に設けた4つのリブが水流抵抗を受けることによって、ボディ振り幅をタイトに抑制しながらも直進性を高めるとともに、強く水に絡む独自の攪拌作用でワイドアクションを上回るアピール力を備えた“コリガンマグナム”は、線で探るリップラップやハードボトムハンプ、点で探る縦延びウィードや立ち木から効率良くビッグバスを獲るために開発されたシステムクランクです。
明らかに効いているとしか思えない、ボディ側面のリブから発生する水流攪拌作用が、ビッグバスを引き寄せるだけでなく障害物回避性能を高めた薄型スクエアリップと高浮力ボディは、ストラクチャーにコンタクトしても即座に体勢を立ち直す優れたレスポンスをもたらし、根掛かりなどの無駄なトラブルを軽減する事でより多くのバイトチャンスを導きます。

KORRIGAN MAGNUM 450LENGTH:66.0mm bodyWEIGHT:19.0gDIVING range:4.5m [ LINE16~20lb ]SILENT type:¥1,800(税抜)

出典:デプス

開発に携わったのはビッグボーイこと、上田直紀!

巻き主体の琵琶湖デカバス直結系プロガイド「ビッグボーイ」こと、上田直紀(https://uedanaoki.com/)がメインチャンネル攻略で必要とし、ガイドゲストとともに実釣テストを積み重ねて「釣れる答え」を凝縮したアイテム。

特長的なスクエアリップと、ボディ両サイドに設けたリブが水押しを高め、直進安定性も向上。

特にコリマグ450は琵琶湖南湖のメインチャンネルに届かせるために試行錯誤した一品。

障害物回避性能が高く、硬めのウイードに対して想像以上にコンタクトさせやすいうえ、うまく抜ける。

さらに、コンパクトボディでハイピッチなアクションを発生する薄めのリップで水深4.5mまで届かせるという、いいとこ取りを実現したディープクランク。

ビッグボーイ上田直紀氏が、ガイドゲストとともにテストしただけあって、使いやすさも釣果も納得いくまで使い込んで製品化したとのこと。

今までディープクランクに抵抗があったアングラーでも使いやすく、よく飛び、よく潜り、釣果に直結できる強波動クランクとして2021年2月10日にリリースされたところ。

納得いくモノとして完成した矢先、ビッグボーイから衝撃のヒトコト。

今年でプロガイド辞めようと思ってるんですが・・・。

奥村社長いわく、シバいていいですか? とのこと。

お任せします!!

開発に時間をかけてコダワリを具体化したディープクランクだけあって、非常に扱いやすい=自ずと釣果に直結する! 冬から春までの長い期間、南湖のメインチャンネルをはじめ、抜群の回避性能を活かしてリザーバーや水深のあるシチュエーションで活躍すること間違いナシ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Vish(@vishjp_ig)がシェアした投稿

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Vish(@vishjp_ig)がシェアした投稿

 

この記事のエピソード
deps news 12 デプスニュース12 「コリガンマグナム450」完成ウラ話!NEW
番組TOPへ