釣りの総合動画サイト「Vish(ヴィッシュ)」ココロオドル釣り番組がマンサイ!
ザ・グレート・ヒロセマンの餌木蔵劇場 シーズン3 ザ・グレート・ヒロセマンの餌木蔵劇場vol.7「秋エギングでThe対決!! in日本海」

餌木蔵劇場vol.7「秋アオリの数釣り対決in日本海」

名勝負数え歌再び!! 餌木蔵で数釣り対決

お待たせしました、お待たせしすぎたかもしれません。

シバター vs HIROSE、因縁の対決、三本勝負! 餌木蔵劇場vol.7、秋の数釣り対決は日本海でいざ激突!!

この対決、実は1回目は冬エギングからはじまり、第二弾が夏エギング。さらにはシバターが間違えて参戦してきたショアジギ道場Rでも対決。

そして今回の秋シーズンが長らく続いた最終ラウンド、一大決戦。

今回は福井県おおい町のビッグワンを利用。

秋といえばエギング全盛シーズン。そのタイミングで数釣り対決を実行!! 日本海の沖磯に渡って、第三ラウンドいざ開幕!!

秋=見えイカ、サイトをイメージしていたが、ロケ当日はウネリも残って潮の色も濁った状態。

見える予定だったイカも一切見えず、朝イチからドローの雰囲気。

先手をうったのはシバター!! 得意の餌木蔵3号・夜光ボディのグローピンクで秋サイズ。

しかしこれに屈するヒロセマンではなかった。

ヒロセマンはこの日のために、地上波の某釣り番組で数回に渡り「とあるエギ」でシバターにルールを覚え込ませてきた。

反則と呼ばれる秘密のエギで3バイ釣ったら、警告×3のイエローカード3枚で退場!

やることもコスいが、すべては勝つための作戦&上等手段。勝つためには手段を選ばない!!

釣ったら反則! といわれる新たな秘密のエギ・ベイトフェザー2.0をメインにシバターを引き離す。

そして、シバターは餌木蔵で真っ向勝負! 全身全霊で勝ち越しを目指す。

餌木蔵2.5号と3号に追加された新色を操りマクり、ドトウの追い上げを見せるシバター。

絶対王者ヒロセマンことHIROSEは、勝手にプロレスルールに変更してシバターを襲う!!

電撃移籍のSHO選手と同じく、今回は完全に悪の片割れとしてシバターを徹底的に追い詰める。

餌木蔵もベイトフェザーも、とにかくこのエギ、釣れるんです。

さすがのヒロセマンも5カウントで反則負け!?

途中で新日本プロレスのSHO選手にヒトコトもの申しながら(このくだり知りたい方は餌木蔵劇場vol.7本編をご覧ください)、餌木蔵の新色にローテしてシバターの反撃を迎え撃つ。

正直、ウネリと濁りでコンディションはよくなかったが、いつの間にやら2ケタ釣果!!

餌木蔵の新色5色コンプリートの釣果も達成。午前中で勝負あり!

シバター vs HIROSEの名勝負数え歌第三ラウンド、果たして勝利の行方は?

格闘技ファン(特に新日ファンの方々)のみなさん、久々にプロレスネタ全開です。

秋に数釣るコツ、狙い方や釣れるエギカラー、タックルなどは別のコラムで徹底的に紹介します!

関連記事

餌木蔵劇場vol.7「秋から晩秋の必携ウエア」NEW
3-9
餌木蔵劇場vol.7「ビギナーにオススメのエギング用ライン」NEW
3-8
餌木蔵劇場vol.7「エギングの合間の新たなお楽しみ」NEW
3-7
餌木蔵劇場vol.7「日本海の磯エギング、秋アオリ爆乗せタックル」NEW
3-6
餌木蔵劇場vol.7「反則のエギ!? ベイトフェザーの新サイズ完成」NEW
3-5
餌木蔵劇場vol.7「好評イベント再び!! イカを釣った写真投稿で豪華セットがもらえる⁉」NEW
3-4
餌木蔵劇場vol.7「秋アオリ攻略のエギカラー5選」NEW
3-3
餌木蔵劇場vol.7「秋の数釣り指南! 最初は足元から」
3-2
この記事のエピソード
ザ・グレート・ヒロセマンの餌木蔵劇場 シーズン3 ザ・グレート・ヒロセマンの餌木蔵劇場vol.7「秋エギングでThe対決!! in日本海」
番組TOPへ