釣りの総合動画サイト「Vish(ヴィッシュ)」ココロオドル釣り番組がマンサイ!
deps news シーズン10 ブルフラット・ノンソルトタイプ開発秘話

荒釣れワームの塩ナシは「とあるリグ」にも対応!

ブルフラット・ノンソルトモデル

 

ご存知「ブルフラット」は2、3、3.8、4.8、5.8㌅までの5サイズ展開で、あらゆるフィールドで、あらゆるリグで釣果を叩きだせるワーム。そんなブルフラットはソルト含有率が20%の高比重系ワームだが、水に浮く「ソルト含有率ゼロ」のノンソルトモデルも開発中。その開発理由は、今や定番になってきたフリーリグにも対応するため。

オリジナルと比べるとフォール時間が遅くなり、ゆっくり魚に見せることができるなど、魚の状況に応じた細かい使い分けも可能。同じ形状で動きやアピールは別モノのため、ローテの一環としてさらに面白くなる(ノンソルトは3.8、4.8、5.8㌅で展開予定)。

出典:デプス

■FEATURE
テキサスリグやジグトレーラーのフォーリングでは、偏平ボディが受ける水抵抗により起こる独特なスパイラルフォールアクションが、単調なフォールアクションを見切っているブルーギルイーターに高次元でアピールしバイトへ持ち込んでくれます。
テキサスシンカーをフリーにすればゆっくりとワイド、固定やジグトレーラーではよりタイトなスパイラルフォールアクションを見せてくれます。
ボトムバンプアクションでのリフト&フォールやヘビーダウンショットのシェイクといったテンポの良いロッドアクションでは、蛇腹状テールのキックバックアクションによる水押しとアームが起こす微振動により、ボトムを啄む無警戒なブルーギルアクションを見せてくれます。

出典:デプス

この記事のエピソード
deps news シーズン10 ブルフラット・ノンソルトタイプ開発秘話
番組TOPへ