釣りの総合動画サイト「Vish(ヴィッシュ)」ココロオドル釣り番組がマンサイ!
オニちゃんねる シーズン3 vol.6 「オフセットフィッシング」

狙いドコロと狙い分け

狙いドコロとなるのは、張りだしや岬などのディープ隣接系シチュエーション。それと、シャローのカバー


どちらもアクティブな魚がリンクしやすいシチュエーションであり、しいていえばハイライト時はシェードになるカバー、ローライト時なら浅場と深場を泳ぎ回れる岬系を狙い分けた。


岬系ではアクティブな魚に対してシャッドテールワーム・フルスウィングのノーシンカー&ウェイテッドリグでのリトリーブ中心のアプローチ。

シャローカバーは、ビフテキやフットボールヘッドTGを用いたアプローチ。カバー内でサスペンドしていたり、ボトムを意識していたりモードの切り替えが早い時期だけに、要所を素早くていねいに撃つことが釣果を大きく左右する。

 

これらの狙いドコロに合わせた攻め方のローテで春デカバスを攻略完了!

コンディションはいいけれども目線は上ではなく底モードな魚に対しては、ビッフルバグ4.25inch&フットボールヘッドTG7gのシャローカバー撃ちでバイトを誘発!

 

回遊性の高いハイテンションなビッグサイズには横方向の動き=シャッドテール・フルスウィングの巻きアプローチが的中! 狙いドコロはハードボトムが絡む岬周り。

さらに、シャローは生命感がなくディープにも依存していない状況の中、今からシャローを意識するだろう回遊系フィーディングのプリスポーン狙いでは、ディープに点在する沈みモノ(レイダウンやオダ)に軽くスローにコンタクトさせるべく、シャッドテールワーム・フルスウィング4inchのウェイテッドリグが炸裂!!

天候や魚のモードでこれらを使い分け、非常に効率のよいオフセットフィッシングを実践!!

関連記事

裏オニちゃんねる5
1-10
使用タックルを公開
1-9
季節感の間を埋める秘策はコレ
1-8
縦方向の撃ちモノセレクト
1-7
【オニちゃんねるvol.6】ピアスフック大解剖
1-6
横方向のシャッドテールワーミング
1-5
癒しと満足感のオシャンなカフェはコチラ!
1-4
シビアな時こそ使い分けることが大事!
1-3
季節感のズレを埋める「オフセットフィッシング」
1-1
この記事のエピソード
オニちゃんねる シーズン3 vol.6 「オフセットフィッシング」
番組TOPへ