釣りの総合動画サイト「Vish(ヴィッシュ)」ココロオドル釣り番組がマンサイ!
オニちゃんねる シーズン3 vol.6 「オフセットフィッシング」

シビアな時こそ使い分けることが大事!

オニちゃん独自のオフセットフィッシングで投入したのは3タイプ・4種のフック

縦横無尽のアプローチが可能なオフセットフィッシングで投入したのは3タイプのワームフック。その使い分けには大きな理由が存在する。その理由はキャッチ率を大きく左右するところ。


使用したフックはインフィニ、ダブルエッジ、ザ・スタンダード、ピアスフックTC(ウェイテッドピアス含む)といったウイードレスセッティングのしやすいオフセット形状のワームフック。同じワームフックといえど、すべてが別設計で、それぞれに開発コンセプトがある。その中身を知っているのと知らないのでは最悪の場合、トラブルにも発展しかねないほど、釣果に大きな差が出てしまう。

ワームフックは大きく分けると3タイプの4種類。オニちゃん的に、もっともオーソドックスなワイドゲイプのオフセットフックは「ザ・スタンダード」。

出典:リューギ

さらに太軸のモデルが「インフィニ」。

出典:リューギ

インフィニとは対極の細軸だが刺さりの速さに磨きをかけたナローゲイプの「ダブルエッジ」。

出典:リューギ

ネジ型のスクリューキーパーを採用し、パワーゲームにも対応可能な太軸モデル「ピアスフックTC」。

出典:リューギ

これらを釣り方や使うモノとの相性によって使い分けてもらった。


一般的には巻く釣り=乗せるイメージ、撃つ釣り=パワーゲームのイメージ。それぞれのスタイルや釣り方に使用するフックも合わせることで、さらにアドバンテージを高めることができる。そのアドバンテージとは、フックアップ率=キャッチ率。

 

お気に入りのフックをベースに、コンディションやシチュエーションにマッチしたオフセットフックを使用すれば、さらにキャッ氏率は大幅UP間違いナシ!

細かい解説は、オニちゃんのフックアカデミ~で要チェック!

関連記事

裏オニちゃんねる5
1-10
使用タックルを公開
1-9
季節感の間を埋める秘策はコレ
1-8
縦方向の撃ちモノセレクト
1-7
【オニちゃんねるvol.6】ピアスフック大解剖
1-6
横方向のシャッドテールワーミング
1-5
癒しと満足感のオシャンなカフェはコチラ!
1-4
狙いドコロと狙い分け
1-2
季節感のズレを埋める「オフセットフィッシング」
1-1
この記事のエピソード
オニちゃんねる シーズン3 vol.6 「オフセットフィッシング」
番組TOPへ