釣りの総合動画サイト「Vish(ヴィッシュ)」ココロオドル釣り番組がマンサイ!
ヒロセマンのショアジギ道場R シーズン1 vol.1 春編 in 高知県沖ノ島

タダ巻きで釣れるメタルジグはコレ!今や手放せないジグがタングステン製のTG!

ジグパラTG

ジグパラシリーズのタングステン素材バージョンで、取材時に持ち込んだのは24gと32g。スモールシルエットでよく飛んで素早く沈み、左右非対称ボディでシャクってもタダ巻きでもしっかり動くジグで、もちろんフックは標準装備。ヒロセマンはサーチベイト的な使い方で投入し、マダイやオオモンハタなどをキャッチに成功!! 水深が浅い所は24gも投入。

もともとコンパクトシルエットのジグパラTGだけに32gと24gはサイズ感以上にロングキャストが効くモデル。現在は10-60gまでの8サイズでカラーも揃い踏み。よく飛んでよく沈むため、場所問わず、ショアジギングに欠かせない存在!

 

出典:http://www.majorcraft.co.jp/

 

関連記事

ヒロセマン的「ショアジギングの新たな世界観」
3-5
タダ巻きショアジギングの強い味方
3-4
ショアジギはじめ、アングラーの強い味方はコレ!オススメしたいハイコスパPEライン
3-2
【タダ巻きも完全対応】注目の青物から根魚まで狙える新スタイルショアスロー専用ジグ
3-1
この記事のエピソード
ヒロセマンのショアジギ道場R シーズン1 vol.1 春編 in 高知県沖ノ島
番組TOPへ