釣りの総合動画サイト「Vish(ヴィッシュ)」ココロオドル釣り番組がマンサイ!
ヒロセマンのショアジギ道場R シーズン3 vol.9「ジグパラジェットDE晩秋のハマチ狙い」

【ショアジギ道場R vol.9】現場は瀬戸内のメジャーフィールド「本荘ケーソン」

今回の現場は兵庫県加古郡播磨町の本荘(ほんじょう)ケーソン

本荘ケーソンは青物やシーバス釣り場としても非常に有名で、足場も平たく非常に釣りもしやすい沖堤防。

全長は1Kmほどの沖側1/3は折れ曲がった形状で、外向きも内向きも両方狙えるシチュエーション。メタルジグなどのキャスティングでは先端部の白灯台側が人気。

潮通しのよい先端部は人気だが、青物は想像以上に内側へと入ってきていたので、日により手前でも目の前で大ナブラが起こる可能性も高い。

ロケ時は青物のナブラもそこそこ起こっていたが、足元ではカタクチイワシやサヨリを追ってシーバスボイルも起こり倒していた。

広さも十分で、スペースがあれば歩いてチェックしていくのも面白いフィールド。

ここ本荘ケーソンに渡してもらった渡船屋さんは「くさべ渡船」。

くさべ渡船は、兵庫県加古郡播磨町本荘阿閇漁港から出船している渡し船です。
『本荘ケーソン』は足場も良く初心者の方から子どもさん、ベテランの方までご利用いただける波止です。

出典:くさべ渡船 美晴丸

料金は

乗船の受付けはこちらで、駐車スペースは事務所側から順に停めておけばOK(漁港に入って左奥)。釣り場の状況や前日の釣果はHPでも確認でき、問い合わせても詳しく教えてもらえる。

寒い時期でもターゲットが抜けにくいシチュエーションなので、晩秋以降、冬でもチャンスありマクりな釣り場だ

関連記事

【ショアジギ道場R vol.9】生きてるスロージギングモデル!ジグパラスロー「ライブベイトカラー」
3-9
【ショアジギ道場R vol.9】大型青物に対応するフロロリーダー
3-8
【ショアジギ道場R vol.9】フォールバイトが取れる秘密
3-7
【ショアジギ道場R vol.9】飛距離に特化した10ftロッド
3-6
【ショアジギ道場R vol.9】ベイトに合わせるジグセレクト
3-5
【ショアジギ道場R vol.9】全層を制覇するジグパラジェット攻め
3-4
【ショアジギ道場R vol.9】想像を絶するぶっ飛び系メタルジグ「ジグパラジェット」
3-3
【ショアジギ道場R vol.9】ナブラまでぶっ飛ば~す!タダ巻きショアジギング
3-1
この記事のエピソード
ヒロセマンのショアジギ道場R シーズン3 vol.9「ジグパラジェットDE晩秋のハマチ狙い」
番組TOPへ