釣りの総合動画サイト「Vish(ヴィッシュ)」ココロオドル釣り番組がマンサイ!
番組TOPへ戻る

デプスニュース12 操作系ジャイアントベイトロッド「サイドワインダー・ストロングジャーク」開発秘話

公開日:2021年2月23日 再生時間:07:22

マイリストに追加

デプスのビッグベイト対応ロッドは数多くあるけれど、もっともハイインパクトなモデルといえば「HGC-83∞・ストロングマインド」。ストロングマインドは北の鉄人・山田祐五氏が手掛けたロッドで、ニーゴーマルやギラギラコウゲキなどマグナム&ジャイアントベイト用に製作されたが、2021年は操作性を突き詰めたモデルが登場。サイドワインダー・HGC-71XXX、7ft1inchのストロングジャークは、キャストアキュラシーや操作した際の取り回し、または小型レンタルボートでも邪魔にならない利便性も考慮したロッド。少しマイルドになったらしいが、300gオーバーのギラギラコウゲキも余裕でキャスト&操作できる仕上がり。このロッドに求めたコダワリをデプス代表・奥村和正氏が激白!!

関連記事

デプスニュース12 操作系ジャイアントベイトロッド「サイドワインダー・ストロングジャーク」開発秘話NEW
14-1
番組TOPへ