釣りの総合動画サイト「Vish(ヴィッシュ)」ココロオドル釣り番組がマンサイ!
奥田学 BigTheory シーズン2 「プリスポーンを征するビッグセオリー」 奥田学BigTheory[ビッグセオリー]vol.5

奥田学ビッグセオリーvol.5 「ジャイアントリザード【プロトネーム:KOMODO】をエグる」

あれ?まだ見せてなかった?? からはじまったのがコレ

シグナルではテスト中のアイテムが非常に多く、製品化するのか、はたまたナゼにコレを作ったのか奥深すぎるモノも多い。

そんな中で、ヒトキワ異彩を放っていたのがコレ。

とんでもなくデカいリザード。マグナムではなくジャイアント!

昔から、春はリザード=ビッグバス直結ワームといわれてきたが、個人的にも好んで使ってきた中で、その破壊力を知る奥田が、独自でイメージして作ったプロトタイプが、テストネーム:KOMODO。

昔から使っていたZOOMのマグナムリザードを筆頭に、大きくても8inchから10inchが多く、昔は海外モノだけに納得いくリザードがなかったことから、理想とするフォルムを作っていったのが、このジャイアントサイズ。

ボディは分厚くしてボリュームを持たせ、両サイドのテールは極薄。

お腹側にはリブを設けることで、圧倒的な存在感と海外モノにはないアクションレスポンスを持つプロトが完成。

本人もちょっとデカすぎたかな? というほどのボリュームだが、テールだけで全長の半分ほど。

ロケ中も気になる場所で投入していたが、リーダーレスダウンショットで投入。製品化されるまでに、まだまだ時間は掛かりそう。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Vish(@vishjp_ig)がシェアした投稿

また、こんなのもありました。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Vish(@vishjp_ig)がシェアした投稿

関連記事

奥田学ビッグセオリーvol.5 「新たな刺客、ティーザースリム(仮)テスト中」NEW
3-12
奥田学ビッグセオリーvol.5 「ワールドクランク73Fフラッシュブーストをエグる」NEW
3-10
奥田学ビッグセオリーvol.5 「カープスライダーをエグる」NEW
3-9
奥田学ビッグセオリーvol.5 「PEタックルのリーダーセレクト」NEW
3-8
奥田学ビッグセオリーvol.5 「パワーゲームを司るタックルセレクト」NEW
3-7
奥田学ビッグセオリーvol.5 「釣果を支えるスイムジグタックルに注目」NEW
3-6
奥田学ビッグセオリーvol.5 「本気で食わせるビッグベイトセレクト」NEW
3-5
「奥田学ビッグセオリーvol.5」 「プリを食わせるスロー展開はジグヘッドスイミング」NEW
3-4
奥田学ビッグセオリーvol.5 「波動とピッチを司るスイムジグ」NEW
3-3
奥田学ビッグセオリーvol.5 「ビッグママ攻略の本命はシャリシャリ系スイムジグ」NEW
3-2
奥田学ビッグセオリーvol.5 「プリを征するビッグセオリー」に迫る!!NEW
3-1
この記事のエピソード
奥田学 BigTheory シーズン2 「プリスポーンを征するビッグセオリー」 奥田学BigTheory[ビッグセオリー]vol.5NEW
番組TOPへ