釣りの総合動画サイト「Vish(ヴィッシュ)」ココロオドル釣り番組がマンサイ!
奥田学 BigTheory シーズン2 「プリスポーンを征するビッグセオリー」 奥田学BigTheory[ビッグセオリー]vol.5

奥田学ビッグセオリーvol.5 「PEタックルのリーダーセレクト」

どうしても気になるのが、PEタックルのリーダー

近年はバスタックルでもPEラインが多用されているが、記者が覚えている限り、奥田はすでに20年以上前から自らのスタイルにPEを組み込んでいた。

タックルによって変わるが、一般的にスピニングでは0.6ー0.8号が多用され、パワースピン&パワーフィネス系では1.5ー2号。

ベイトタックルではブッシュカバー絡みで4ー6号が人気。

この中で、スピニングタックルで使用するPEラインの場合、リーダーを結束するが、だいたいどれぐらいのリーダーを使っていることが多いのか?

そこで奥田が持っていたリーダーセットBOXを漁ってきた。

中身は基本的にバス用スピニングのPEラインに合わせるリーダーがごっそり入っていた。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Vish(@vishjp_ig)がシェアした投稿

リーダー以外に必ずいつも入れているのは、ハサミ、FGノットを組む際に便利なノットアシスト2.0。

さらに、PEにシュッ! 結びにシュッ!など、バリバスから発売されているラインコート用スプレー各種。

PEにシュッ! [プロ仕様]
ソルト、フレッシュウォーター問わず汚れや凍害、劣化からラインを強固に保護。長期にわたり性能を維持します。
(PE・ナイロン・フロロ・エステル全てのライン素材に対応!!)

PEにシュッ! プロ仕様は従来品の摩擦低減効果に加え、撥水性表面を形成し、塗膜表面に水滴がつくと、塗膜表面を滑るように流れ落ちる効果を発揮することでラインへの水の浸透、汚れの付着を防止します。

出典:バリバス

結びにシュッ!
鈎のチモトやライン同士の結節部など、あらゆる結び(ノット)部分にひと吹きするだけ! 従来のマツヤニ成分を上回る特殊樹脂を独自配合し、摩擦係数を大幅にアップ。 すぐに乾いて硬くならず、耐候性も抜群です。
全てのライン素材に対応し、PEとショックリーダーの接続部にも効果絶大。
鈎のチモト切れ防止など、あらゆる結び部分に抜群の効果を発揮します。

出典:バリバス

浮くんでシュッ!
フライラインやナイロンラインの浮力が大きくアップ。ナイロンラインに使えば、フロートラインに。ウキやマーカーなど浮かせたい物なら何にでも使用できます。

出典:バリバス

スピニングPEタックルの場合、奥田がスピニングタックルのPEセッティングで、もっとも信頼を寄せているのがコレ!

アバニエギングプレミアムショックリーダー[VSPフロロカーボン]の6、7、8Lbは常に携帯。

アバニ エギング
プレミアム ショックリーダー
[VSPフロロカーボン]
ワンランク上の強度を実現したエキスパート待望の
進化形エギングリーダー

強度(直線・結節)を極限まで追求した、アバニエギングプレミアムリーダー。VSP製法により獲得した圧倒的なその強度は、モンスタークラスのイカとのやり取りでアドバンテージになるでしょう。また、低伸度、硬質のフロロカーボン素材と特殊コーティング技術により、超高感度と優れた耐摩耗性を兼備。エギから伝わる情報を確実にアングラーに伝えるとともに、根ズレに対する抜群の強さを発揮します。
カラー:ナチュラル

出典:バリバス

正直、少し高価なフロロリーダーだが、その分、繊細なのに強すぎると感じるほどの強度と扱いやすさは文句ナシ、1.7号で8Lb。

 

また、パワースピン系などのリーダーは、号数の大きいコチラを愛用。

シーバス ショックリーダー
[フロロカーボン]
バリバスならではのこだわり満載、
シーバスショックリーダー

プレミアムフロロカーボンを採用することで、感度、強度、耐摩耗性などを最高レベルで実現。伸びの少なさは、ボトム系やキビキビ系ルアーにぴったり。さらに新開発の薄型平行巻きスプールにより、高いクオリティも獲得したフロロ製ショックリーダーです。
カラー:ナチュラル

出典:バリバス

シーバスショックリーダーは10、12、16、20、22Lbを常に持ち込んでいて、マンメイドにネジ込むようなパワースピンでは20ー22Lbを使用。

ちなみに、スピニングタックルで多用するPEラインはシンキングタイプ。

ここ最近はピットブルG5の0.8号、または0.6号をシチュエーションによってローテーション。

ライトリグや荒天時の切り札!高比重のシンキングPEライン

出典:シマノ

 

そして、ジャイアントベイトで使用するPEタックルについても聞いてみた。

常日頃からボートに積み込んでいるのが、バンタム170UH-SB(限定受注生産モデルで現在は生産していないロッド)。

リールはスコーピオンMD300XGLHに、ハンドルは夢屋ウルトラストロングハンドルの55㎜を装着。

力と緻密さを兼ね備えた本気のウルトラストロング。
モンスターとの力勝負を見据えたナイロン20lbを160mストックするストロングベイトリールの登場です。スプールを薄肉化&ナロー化したうえで、SVSブレーキのピンを従来の6本から8本へ増やすことで、遠投性能と対バックラッシュ性能をともに向上。ビッグベイトをはじめとする空気抵抗の大きいルアーを使用していても、安心して振り切れます。43mmの大径スプールと7.9のエキストラハイギアにより着水直後からクイックなルアー操作が可能。ハンドルは45mmの標準仕様と、51mmのロング仕様をご用意しました。

出典:シマノ

ジャイアントベイティングのために作ったといっても過言ではないほど、リーリングジャークや巻きアワセなど、アクションを仕掛ける時も瞬間的に掛ける時も役立つのが、ウルトラストロングハンドル。

パワフルに使える48mmハンドル、55mmロングハンドルに 大型のノブを装着。ビッグフィッシュに対応できるストロングスタイル。

出典:シマノ

ラインは、アバニ キャスティングPE SMP[スーパーマックスパワー]の5号を使用。

 

アバニ キャスティングPE SMP[スーパーマックスパワー]
従来のPEラインに比べて、耐摩耗性能と耐久性を200%以上アップ!* 独自開発した特殊コーティングによって、PEの弱点を完璧に克服した。素材に選んだのは、完全8本撚りのSUPER MAX POWER原糸。従来のPEラインに比べて、直線強度も2ランクアップ*。ラインカラーには、水中でのカモフラージュ性に優れたステルスグレーを採用。25m毎のマーキングによって、容易に飛距離を確認できます。最先端の素材と製法、そしてテストを重ねることで生まれたキャスティング専用PEラインの最高峰。強度、耐久性、抜群の飛距離、スムーズなフィーリングなど、キャスティング用PEに求められるすべての要素を最高レベルで叶えるラインです。
カラー:ステルスグレーベースのマーキングライン

出典:バリバス

使用するルアーは200-600gなので、リーダーにはナイロンリーダーを選ぶことが多い。

ショックリーダー [ナイロン]
魚の引きに対応して適度な伸びでショックを吸収するショックリーダー。しなやかで扱いやすいナイロン製ショックリーダーは、確実なラインシステムを組むことができ、ルアーのアクションも損ないません。

カラー:ミストグレー

出典:バリバス

使うルアーが間違いなく超重量級のため、ある程度のショック吸収を果たしてくれるナイロンリーダーで、奥田は60Lbを使用。

ショートムービーではラインセッティングとブレーキ設定について解説!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Vish(@vishjp_ig)がシェアした投稿

 

関連記事

奥田学ビッグセオリーvol.5 「新たな刺客、ティーザースリム(仮)テスト中」NEW
3-12
奥田学ビッグセオリーvol.5 「ジャイアントリザード【プロトネーム:KOMODO】をエグる」NEW
3-11
奥田学ビッグセオリーvol.5 「ワールドクランク73Fフラッシュブーストをエグる」NEW
3-10
奥田学ビッグセオリーvol.5 「カープスライダーをエグる」NEW
3-9
奥田学ビッグセオリーvol.5 「パワーゲームを司るタックルセレクト」NEW
3-7
奥田学ビッグセオリーvol.5 「釣果を支えるスイムジグタックルに注目」NEW
3-6
奥田学ビッグセオリーvol.5 「本気で食わせるビッグベイトセレクト」NEW
3-5
「奥田学ビッグセオリーvol.5」 「プリを食わせるスロー展開はジグヘッドスイミング」NEW
3-4
奥田学ビッグセオリーvol.5 「波動とピッチを司るスイムジグ」NEW
3-3
奥田学ビッグセオリーvol.5 「ビッグママ攻略の本命はシャリシャリ系スイムジグ」NEW
3-2
奥田学ビッグセオリーvol.5 「プリを征するビッグセオリー」に迫る!!NEW
3-1
この記事のエピソード
奥田学 BigTheory シーズン2 「プリスポーンを征するビッグセオリー」 奥田学BigTheory[ビッグセオリー]vol.5NEW
番組TOPへ