釣りの総合動画サイト「Vish(ヴィッシュ)」ココロオドル釣り番組がマンサイ!
ザ・グレート・ヒロセマンの餌木蔵劇場 シーズン3 ザ・グレート・ヒロセマンの餌木蔵劇場vol.7「秋エギングでThe対決!! in日本海」

餌木蔵劇場vol.7「エギングの合間の新たなお楽しみ」

釣りは楽しく遊べてナンボ! 新たなお楽しみが登場!!

餌木蔵劇場をはじめ、Vishの動画番組は、常にどれぐらい釣りが楽しめるかをモットーに撮影&編集を心がけているわけですが、ショアジギ道場Rや餌木蔵劇場などでは、遊びすぎて暴走していることもしばしば。

そこは大目に見てお楽しみください。

特にエギングはエギを投げて、シャクって、落としての繰り返し。中には飽きてしまう人もいる。

ある日、記者はエギング界の某重鎮にこういわれたことがある。「イカはおったら釣れる!」と。

エギングだけではないが、狙いモノが釣れる時間、狙いドコロだけガッツリ釣って、あとはいかに楽しみを探せるかも海釣りの特権!

今回もヒロセマンことHIROSEのBOXを見ていると、エギ以外の「何か」を発見。

その「何か」とは、ブレード付きのメタルジグ。マキジグとは大きさもカタチも少し違う!?

マキジグシリーズのマイクロサイズ「マキジグ・マイクロ」が新たにリリース。

サイズは3g、5g、7g、10g、15gの5タイプで、カラーは6色。

マキジグシリーズはジェットとスローの2モデルだが、マイクロは1タイプのみ。

専用タックルも必要ない重さなので、エギングロッドでも十分使えるのと、マキジグのコンセプト通り、巻くだけで釣れる簡単さがオススメ。

ヒロセマンのマキジグマイクロ解説はコチラ!

関連記事

餌木蔵劇場vol.7「秋から晩秋の必携ウエア」NEW
3-9
餌木蔵劇場vol.7「ビギナーにオススメのエギング用ライン」NEW
3-8
餌木蔵劇場vol.7「日本海の磯エギング、秋アオリ爆乗せタックル」NEW
3-6
餌木蔵劇場vol.7「反則のエギ!? ベイトフェザーの新サイズ完成」NEW
3-5
餌木蔵劇場vol.7「好評イベント再び!! イカを釣った写真投稿で豪華セットがもらえる⁉」NEW
3-4
餌木蔵劇場vol.7「秋アオリ攻略のエギカラー5選」NEW
3-3
餌木蔵劇場vol.7「秋の数釣り指南! 最初は足元から」
3-2
餌木蔵劇場vol.7「秋アオリの数釣り対決in日本海」
3-1
この記事のエピソード
ザ・グレート・ヒロセマンの餌木蔵劇場 シーズン3 ザ・グレート・ヒロセマンの餌木蔵劇場vol.7「秋エギングでThe対決!! in日本海」
番組TOPへ