釣りの総合動画サイト「Vish(ヴィッシュ)」ココロオドル釣り番組がマンサイ!
ヒロセマンのショアジギ道場R シーズン3 vol.7 ヒロセマンvs.ペルビー貴子「リマッチ編」。令和を引っぱるリーダーはどっち?

決戦の地は高知県の離島「沖の島」

磯釣りのメッカとして非常に有名な離島だが、決戦の地は沖堤防

取材時は高知県宿毛の片島から出船している「岡崎渡船」を利用。

実は沖の島の沖堤防や磯でのショアジギング、いったい何が投びだしてくるか分からいほどターゲットが豊富。実際に行ってみないと何が釣れるか分からないのも本音。


シーズンごとの狙いモノはあるが、青物(ハマチ、ブリ、カツオなどなど)、根魚(ハタ系含む)、中ー深海系など、予想だにしないエモノが釣れることもある刺激的なフィールド。


取材時は朝イチ出船の14時30分揚がり(10時前後に弁当船で移動)。事前にお弁当を注文すれば、弁当船で非常に美味なお弁当を持ってきてくれる(料金は別途)。

 

最新の情報や傾向はそのつど船長に電話でご確認のうえ、泊まりで楽しむなら、沖の島で宿も紹介してくれるので、そのつどプランを組んでみてはいかが?

■岡崎渡船
http://www.gallery.ne.jp/~okazakitosen/
※問合せは19時まで(090-2782-4217)

出典:岡崎渡船

 

 

■おきのしま旅館

出典:岡崎渡船

http://www.gallery.ne.jp/~okazakitosen/pic/yadoya.jpg
(0880・69・1116)
大人:1泊2食(朝・夕)付で7500円

関連記事

PEラインとリーダーの組合せ
あると便利なランディングツール
【ショアジギング】ナブラが起こった時の必殺技
基本はタダ巻きだが、必ず底は取るのが鉄則!
ペルビー貴子の使用タックル公開
壮絶な乱打戦!青物にはメタルバイブが効く!!
タダ巻きでもシャクっても魚が釣れるメタルジグの代表格!
ヒロセマンの使用タックルは、振り出し竿!
まさに全面戦争!! 負ければ永久追放⁉ ヒロセマンvsペルビー貴子、問題だらけの対決に決着!
この記事のエピソード
ヒロセマンのショアジギ道場R シーズン3 vol.7 ヒロセマンvs.ペルビー貴子「リマッチ編」。令和を引っぱるリーダーはどっち?
番組TOPへ