釣りの総合動画サイト「Vish(ヴィッシュ)」ココロオドル釣り番組がマンサイ!
ヒロセマンのショアジギ道場R シーズン3 vol.7 ヒロセマンvs.ペルビー貴子「リマッチ編」。令和を引っぱるリーダーはどっち?

ペルビー貴子の使用タックル公開

ソルトゲームの人気モデル、三代目クロステージのLSJを持参!

ペルビー貴子さんがメインで使用したロッドは、三代目クロステージのCRX-902LSJ。

繊細はティップセクションとトルクフルなベリー&バットで振り抜けもよく、軽い力でジグをシャクれるロッド。902は全長9ftで2ピースの意味。

長さのわりに軽量なので、初心者でも疲れずに振りかぶれるところがオススメで非常にお気に入りとのこと。

出典:メジャークラフト

20gから40gまでのジグやメタルバイブにも対応し、アタリを弾きにくく操作もしやすい一品!

出典:メジャークラフト

クロステージのショアジギングカテゴリーには、ショアジギングモデル、ライトショアジギングモデル、スーパーライトショアジギングモデルの3種があり、ガチなショアジギからお手軽お気軽なショアジギまでをサポート!

扱うジグの重さやシチュエーションで機種をセレクトできるラインナップの豊富さもうれしいところ

関連記事

PEラインとリーダーの組合せ
あると便利なランディングツール
【ショアジギング】ナブラが起こった時の必殺技
基本はタダ巻きだが、必ず底は取るのが鉄則!
壮絶な乱打戦!青物にはメタルバイブが効く!!
タダ巻きでもシャクっても魚が釣れるメタルジグの代表格!
ヒロセマンの使用タックルは、振り出し竿!
決戦の地は高知県の離島「沖の島」
まさに全面戦争!! 負ければ永久追放⁉ ヒロセマンvsペルビー貴子、問題だらけの対決に決着!
この記事のエピソード
ヒロセマンのショアジギ道場R シーズン3 vol.7 ヒロセマンvs.ペルビー貴子「リマッチ編」。令和を引っぱるリーダーはどっち?
番組TOPへ