釣りの総合動画サイト「Vish(ヴィッシュ)」ココロオドル釣り番組がマンサイ!
ヒロセマンのショアジギ道場R シーズン3 vol.9「ジグパラジェットDE晩秋のハマチ狙い」

【ショアジギ道場R vol.9】大型青物に対応するフロロリーダー

安定度バツグンのショックリーダーで待望の太い番手が登場!

ショアジギングをはじめ、PEタックルで外せないのが「ショックリーダー」。ヒロセマンは普段から、弾丸フロロショックリーダーを愛用。

今までは20Lb(約5号)までしかなかったところに、新しく25Lb(7号)以上のスペックが登場!

25Lb(7号)から40Lb(12号)までは5Lb刻み、50(14号)、60(18号)、70(20号)、80(22号)、100Lb(30号)までの全9種類。

足場のよい所でのショアジギングでは25(7号)-40Lb(12号)でOK。ラインの色もクリアなので、いつでもどこでも使いやすい仕様。

伸びが少なく耐摩耗性にスグれた日本製の高感度フロロカーボンライン。各サイズ30m巻きで、ショアからオフショアまで幅広く対応!

なお、20Lbから細い番手は、2-20Lbの11種類が揃い踏みの「弾丸フロロショックリーダー」がオススメ。

出典:メジャークラフト

関連記事

【ショアジギ道場R vol.9】生きてるスロージギングモデル!ジグパラスロー「ライブベイトカラー」
3-9
【ショアジギ道場R vol.9】フォールバイトが取れる秘密
3-7
【ショアジギ道場R vol.9】飛距離に特化した10ftロッド
3-6
【ショアジギ道場R vol.9】ベイトに合わせるジグセレクト
3-5
【ショアジギ道場R vol.9】全層を制覇するジグパラジェット攻め
3-4
【ショアジギ道場R vol.9】想像を絶するぶっ飛び系メタルジグ「ジグパラジェット」
3-3
【ショアジギ道場R vol.9】現場は瀬戸内のメジャーフィールド「本荘ケーソン」
3-2
【ショアジギ道場R vol.9】ナブラまでぶっ飛ば~す!タダ巻きショアジギング
3-1
この記事のエピソード
ヒロセマンのショアジギ道場R シーズン3 vol.9「ジグパラジェットDE晩秋のハマチ狙い」
番組TOPへ