釣りの総合動画サイト「Vish(ヴィッシュ)」ココロオドル釣り番組がマンサイ!
キムケンスタイル シーズン2 vol.6「ため池オカッパリで秋爆ストロング攻め」

秋爆直結系ルアーセレクト「巻きサーチ編」

ため池オカッパリでもイヴォーク4.0

キムケン印のマグナムクランク・イヴォーク4.0 を、オカッパリで荒投入して新たな可能性を模索。浅い場所だと引っかかるため、ボトムに当たったらすぐに浮上させて回避するアプローチをメインに、足場の高い所ではピッチングで手返しよく撃って巻いていくことで、あまり潜らせずにバイトを誘発することに成功!

濁りが入った直後ならイヴォーク4.0 が持つハイインパクトで強烈に集魚できるうえ、類まれなる回避性能を活かしてシャローのカバークランキングも可能!

出典:デプス

 

まだプロト!

 

見ためは分からないが、実はプロトのラトルインモデルもひそかに現場投入! 同じに見えても秘めたるパワーは別物。詳細はまだ未定。

 

新たな可能性を持つDLC104F

デプスのウェブメンバーで2019 年度の入会特典ルアー。フローティング設計で圧倒的な存在感と、揺れながら浮上するギミックに可能性を感じたキムケンは、マグナムクランクでトレースできない浅いエリアやベジテーション周りで投入。

出典:デプス

 

 

着水後に潜らせて水面まで浮上させる高速ストップ&ゴーで使用し、ロケ時は濁った水がガッツガツに入っていたインレット周りでデカバスとのニアミスあり。

フックはリューギ・ピアストレブルブルータル# 1/0 に交換し、ヘッド部には視認性UP のため、やる気マーカーを装着! 大型ルアーほど使い方は繊細に!!

出典:リューギ

 

 

出典:リューギ

 

 

濁ればしっかり見せる=軽めのジグストもアリ

状況がつかみにくい&分からない時はジグスト。キムケンいわく、秋に向けて季節が進んでベイトを追いはじめると白系カラーへの反応がよくなるため、キムケンがアメリカで使うために配色したコンツアージグのチャートホワイトを投入。追わせて食い込ませるスイミングジグも非常に効果的なタイミング。1/4㌉を中心に、スピードをだしてリアクション要素を高めたい時は3/8㌉も使用。

出典:デプス

 

 

トレーラーはパワーウィグラーの同系色をセレクトし、頭を5㍉ほどカットしてキーパー部にラインを巻きつけてアロン止めがキムケン流!

パワーウィグラーのミニサイズもサンプルで存在。キムケンがジグスト用でリクエストしたモノだが、小さすぎたので改めて作り直しとのこと。新たな進展を待つべし!

繰り返すが、キムケンの経験上、ベイト食いになりやすいタイミングは白系が絶対に強くなるとのこと。そこで新たに追加したのが、コレ!

出典:ピュア・フィッシング

関連記事

オカッパリ釣果促進グッズはコレ!
3-6
秋爆につなげるタックルセレクト
3-5
秋爆直結系ルアーセレクト「撃ちサーチ編」
3-4
ケンタキムラ式・秋フィールド攻め落とし法
3-2
台風一過の秋爆直結ストロングパターン捜索
3-1
この記事のエピソード
キムケンスタイル シーズン2 vol.6「ため池オカッパリで秋爆ストロング攻め」
番組TOPへ