釣りの総合動画サイト「Vish(ヴィッシュ)」ココロオドル釣り番組がマンサイ!
オニちゃんねる シーズン1 vol.1「夏野池・カバー攻略編」

夏カバー攻略「撃ち系セレクト」

BMホッグ4inch【デプス】

撃っても巻いても問題ナシ! オニちゃんお気に入りの実績ワームがBM ホッグ4inchのテキサスリグ。カバー撃ちもこなせるが、巻けば両サイドのアームがベロベロなびいてアピールし、フォール後の着底では伸びたアームが1テンポ遅れて写真上の状態に戻るため、スイミングで誘って着底の自発系アクションで食わせることができる一品。

出典:デプス

シンカーはスリ抜けのよい一般的な形状のモノで、遠距離でのバイトも視野に置き、フックはリューギ・ダブルエッジ# 4/0 を使用。

獲る為の弱さと言う、矛盾する選択。ダブルエッジ。“諸刃の剣”という名は、このコンセプトから冠されたもの。
この強烈な個性を使いこなし、強力な武器として欲しい。

出典:リューギ

 

バトルホッグ4.4inch【レイドジャパン】

ビフテキにはバトルホッグ4.4inchを愛用。ビフテキで使用するブラックビーンズシンカーTG は、何かに引っかかりやすい=コンタクトさせやすい形状のため、目に見えるカバーはもちろん、沈んでいるカバーやオダなどを探しやすい(コンタクトさせやすい)ので、沖のこぼれ石や枝なども発見しやすく、じっくりなめるように攻められる利点アリ。

当然、ヒシモやウイードのポケットには落とし込みやすくなるため、わりと近距離でパワーゲーム中心のアプローチが多くなるため、フックは強度抜群のインフィニ# 3/0 をセレクト。

出典:リューギ

出典:リューギ

関連記事

オニちゃん流夏攻略ワーミングでデカバス連打劇!
1-8
夏アワジ攻めタックルを公開
1-7
オニちゃん的「撃ちモノ系シンカーローテ」
1-6
オニちゃん的「獲るためのフック選択論」
1-5
夏カバー攻略「タイトフォール系セレクト」
1-4
お題は「夏のカバー」。その理由は?
1-2
夏のため池攻略テッパン要素=カバー攻め
1-1
この記事のエピソード
オニちゃんねる シーズン1 vol.1「夏野池・カバー攻略編」
番組TOPへ