釣りの総合動画サイト「Vish(ヴィッシュ)」ココロオドル釣り番組がマンサイ!
トミー敦のあじすた シーズン1 トミー敦のあじすた!Vol.1「アジを的確に釣るナイトアジング超基本アプローチ」

イチ押しジグヘッドはコレ!【トミー敦のあじすたvol.1】

トミーがアジングで愛用するジグヘッドは、アジスタ!

アジスタ!は「Azing STANDARD(アジングスタンダード)」の略称もあり、ポピュラーなラウンド形状のヘッドで、前面に45度の断面を設けたデザインを持つジグヘッド。

出典:ティクト

プラグのリップと同じく、45度傾斜の断面部に水が当たって抵抗を生むので、軽いウエイトでも1つ上の重たさ(操作感)を得られるアジング用ジグヘッド。

軽くロッドで持ちあげるようフワフワさせる時に流れが当たってジグヘッドがダートするため、ゆっくりフワっと見せるように動かすこともでき、クイックに動かして素早くダートさせればアジの視界からワームを消すことも可能。

ベーシックな巻きやフォールから細かいテクニカルなアクションにも対応可能なアイテム。

フォールの釣り方でも吸い込みやすいといわれるショートシャンク形状のフックで、少し針先が上向きのタイプを採用。

出典:ティクト

サビキ針のように遊び心を加えた金針を採用して夜でも結びやすい大型ラインアイもウレしいところ。

出典:ティクト

フックサイズはSS、S、Mの3種類。SとMは速掛け対応のオープンゲイプフックで、SSのみワンランク細いネムリ針を採用。

出典:ティクト

関連記事

トミーのコンパクトアジング収納法【トミー敦のあじすたvol.1】
1-10
トミー的「微波動系ストレートワーム」を激エグリ!!【トミー敦のあじすたvol.1】
1-9
ショートレングスロッドの有効性【トミー敦のあじすたvol.1】
1-7
トミーの持ち込みワームセレクト【トミー敦のあじすたvol.1】
1-6
ナイトアジングのタックルセッティング【トミー敦のあじすたvol.1】
1-5
アジングの基本=ジグ単をおさらい!【トミー敦のあじすたvol.1】
1-4
ナイトゲームならではの攻めドコロ「明暗」について【トミー敦のあじすたvol.1】
1-3
アジを釣るなら「アジのいる層」を攻めること【トミー敦のあじすたvol.1】
1-2
「ナイトアジングの基本」【トミー敦のあじすたvol.1】
1-1
この記事のエピソード
トミー敦のあじすた シーズン1 トミー敦のあじすた!Vol.1「アジを的確に釣るナイトアジング超基本アプローチ」
番組TOPへ