釣りの総合動画サイト「Vish(ヴィッシュ)」ココロオドル釣り番組がマンサイ!
オニちゃんねる シーズン4 オニちゃんねるvol.9「フルフッキング祭」

【オニちゃんねるvol.9】オフセットフィッシング「バックスライド攻め」

カバー撃ちで外せないのが「バックスライド系」

オニちゃんのオフセットフィッシングで中核をなすといっても過言ではないのが、ノーシンカーのバックスライド系ワーム。

オーバーハング下から岸沿いカバーなど、あらゆるカバーゲームをこなせるのが、バックスライドワームの代表格・バギークロー。

出典:レイドジャパン

ボリュームのあるボディで自重もあるため、ロングキャストして対岸狙いも可能。濃いカバーの最奥にも果敢にアプローチしやすいので、非常に強気の攻めが楽しめるアイテム。

キーは、着水したあとにラインをダルダルにして必ずフリーテンションでフォールさせること!

ボトムまで落ちたら強めにトントントントン小突くようにアクションして再びフリーで落とすだけ。

ただ、ボリュームがあるのと、近距離戦においてはフルパワーで対応したいため、使用する「フックセレクト」が釣果を大きく左右する。

オニちゃんがバギークローで愛用しているのは、リューギのインフィニ。

ベンドデザインとクランクデザインは、高い実績を誇るピアスフック理論を継承している。
ベンドは伸びに対する高い復元力を有し、クランクはフッキング時にワームがズレやすく、 フッキング率を高める。
更に、ストレートフックの逸品、タントラムコントロールで培った ノウハウを注入。
ギャップ幅と鈎先の向きとのバランスを煮詰める事で、魚に触れやすく、 かつ、フッキングパワーのロスが極力出ない形状を導き出した。
素材はフォグショットなどで採用しているサイバーメタルを採用する事で、 鈎先が鈍りにくく、フックの剛性を更に高めている。
RYUGIの経験の蓄積から生まれた、 究極のスタンダードオフセット。

出典:リューギ

サイズは#4/0がベストマッチとのこと。

今回のカバー攻めでも大活躍したセッティングで、オニちゃんの真骨頂でもあるフルフッキングをさらに引きだしてくれる組合せ!

オニちゃんいわく、バギークローは飲み物です!

参考までにバギークローで使用したタックルデータはコチラ!

バギークロー用
ロッド:グラディエーターアンチGA-610MHC「バルトロ」(レイドジャパン)
リール:レボ・ロケットーL(アブガルシア)
ライン:シーガー・R18フロロリミテッド ハードBASS16Lb(クレハ合繊)

関連記事

【オニちゃんねるvol.9】淡路島でのステイエリアに密着!NEW
1-10
【オニちゃんねるvol.9】オカッパリ持ち込みバッグの中身を1分チェック!NEW
1-9
【オニちゃんねるvol.9】News Oni Channel存続の危機?NEW
1-8
【オニちゃんねるvol.9】進化系オフセットフィッシングのタックルセッティングNEW
1-7
【オニちゃんねるvol.9】オフセットフィッシング「フリーリグ攻め」NEW
1-6
【オニちゃんねるvol.9】オフセットフィッシング「表層タダ巻き攻め」NEW
1-5
【オニちゃんねるvol.9】オフセットフィッシング「ソフトジャークベイト攻め」NEW
1-4
【オニちゃんねるvol.9】オニちゃん的カバーゲームのいろはNEW
1-2
【オニちゃんねるvol.9】カバーにまつわる進化系オフセットフィッシングNEW
1-1
この記事のエピソード
オニちゃんねる シーズン4 オニちゃんねるvol.9「フルフッキング祭」NEW
番組TOPへ