釣りの総合動画サイト「Vish(ヴィッシュ)」ココロオドル釣り番組がマンサイ!
キムケンスタイル シーズン2 vol.4「春編・オカッパリ川バス攻略in淀川」

キムケン的「魚に思いっきり見せる」ルアーセレクト

バークレイ・マックスセントシリーズ

キムケンが見極めた3展開の1つ「思いっきり見せる」で使い込んだのが、パワーベイト・マックスセントのワーミング。2018年はじめて日本にやってきたマックスセントの第一弾が、キングテール、Dワーム、ヒットワームの3タイプ。キングテールはフットボールヘッドで使用してカバー撃ちやボトムのズル引き&ステイ。Dワームはネコリグでドリフトさせたりカバーのキワをスローにフォールさせたりでローテーション。ニオイの強烈さと持続性、ワームならではの柔らかさは、ニオイ付きワーム業界に一矢を放つ存在だ!

マックスセント・Dワーム

出典:ピュア・フィッシング

 

 

マックスセント・ヒットワーム

出典:ピュア・フィッシング

マックスセント・キングテール

 

出典:ピュア・フィッシング

 

 

マックスセント=めっちゃニオイってことだが、従来のバークレイも相当なニオイで実績も十分。ところがコイツはウォーターベースのフォーミュラをマテリアルに練り込んだモデルで、ガルプ!と違って乾いても硬くならず、ワームと同じく柔らかいのが特長(アメリカで発売中)。

ウォーターベースのフォーミュラが素材に練り込まれているのがマックスセントシリーズ最大の特長!! 乾かない、クサい、柔らかい!!

その破壊力は冬の琵琶湖テスト&ガイドで発揮され、ボトムフィッシングの新たな扉を開いたほどの威力を体感。キングテールはTX など、ヒットワームはライトリグ全般、キムケン推しのD ワームはジグヘッドワッキーやネコリグがオススメ!

出典:ピュア・フィッシング

関連記事

春ヨドバス対応タックルセレクト
1-7
ワーミングの幅を広げるスナッグレスフットボールリグ
1-6
キムケン的「魚に見せない」ルアーセレクト
1-4
キムケン的「魚に見せる」ルアーセレクト
1-3
天国から地獄に急変した淀川上流攻略パターン!
1-2
キムケンにとって約2年ぶりのフィールドに突撃
1-1
この記事のエピソード
キムケンスタイル シーズン2 vol.4「春編・オカッパリ川バス攻略in淀川」
番組TOPへ