釣りの総合動画サイト「Vish(ヴィッシュ)」ココロオドル釣り番組がマンサイ!
三原節 シーズン1 三原節[みはらぶし]其の参(vol.3)「スイムベイトで川バス攻略」

三原節 其の3[みはらぶし3]「ジャバロン350Fプロト」をイジる

圧巻の存在感! 特デカサイズのみを選ぶミハラの答え

昨年秋頃から急ピッチで池原ダムに通い込んでいた三原くん。

モンスターバスの聖地でもあるイケハラで、行くたびに対峙してきた超特デカサイズを狙い通りに獲るべく、必要性を感じて作ったのがコレ!

そのまま写真を撮ったのでサイズ感は伝わりにくいが、ジャバロンのオバケ。サイズは350㎜のジャバロン350F(プロト)。

三原くんから提案されて製作に携わった今江さんは「ジャバロン大根」と表現したが、まさに大根そのままの太さで、そのままジャバロンの構造をまとったジャイアントスイムベイト。

重量は350gぐらいからはじまって、ボディそのものの重さと浮力で、やっているうちにウエイトも追加され、現在は400gほど。

太さもあってソフトベイト素材のため浮力もハンパなく、浮き姿勢やアクションを調整しているうちにエラいことになってきたシロモノ。

フックはサイズ的に合うモノがなく、ロケの時点ではフロッグ用ダブルフック「カスタムフロッグフック」の#3/0をセット。

強靭なタックルでのパワーファイトが前提となるフロッグフックは太軸だ。それ故貫通力は鈍く、当然バラシの危険性が高まる。カスタムフロッグフックはTCコートと高強度素材を採用し、高貫通力と高強度を両立している。
フロッグはその構造上、どうしてもフックに錆が出てしまいやすい。ただでさえ貫通力が鈍い太軸フックに錆が出れば、貫通力は著しく失われる。僅かなチャンスを確実にモノにする為に、定期的なフック交換をお勧めする。

出典:リューギ

サイズ感や質感はコチラで要チェック!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Vish(@vishjp_ig)がシェアした投稿

 

ダブルフックで腹部のアイを挟み込んで固定するナイスなアイデアを採用しているが、超ヘビー級スイムベイトは着水の衝撃も超ヘビー級! ズレにくくて掛かりやすいフックシステムやポジションは現在も模索中。

三原くんがスイムベイトに求める見ためのリアルさ、動きのリアルさは極限状態まで突き詰められた状態で、あとはモンスターサイズを釣るだけ(!?)の段階まできている。

動きは元より、着水音もピカイチ! 寄せるパワーもハンパなく、サイズも選べるオマケ付き。

完成までもう少し時間が必要だと思われるが、ミハラが本気で求めるモノとして今後も実践投入されていく。

三原くんのジャバロン350F解説動画はコチラ!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Vish(@vishjp_ig)がシェアした投稿

関連記事

三原節 其の3[みはらぶし3]「新機軸プラグ・アイローラー」をイジる!NEW
3-12
三原節 其の3[みはらぶし3]「旧吉オカッパリの持ち込みBOX」NEW
3-11
三原節 其の3[みはらぶし3]「RRR(ロデオライドリバーバー)プロトモデル」公開NEW
3-9
三原節 其の3[みはらぶし3]「川バス攻略の立役者・スイムベイト用タックル公開」 NEW
3-8
三原節 其の3[みはらぶし3]浮力で仕掛ける!「新型ハドルスイマー登場」NEW
3-7
三原節 其の3[みはらぶし3]「スイムベイトのフックセレクト」NEW
3-6
三原節 其の3[みはらぶし3]「強めの一手! クランキング展開」NEW
3-5
三原節 其の3[みはらぶし3]「止めて食わせるレイジースイマー」NEW
3-4
三原節 其の3[みはらぶし3]ミハラ的「ステルススイマー」ローテの理由とチューン法!NEW
3-3
三原節 其の3[みはらぶし3]「ミハラ的スイムベイトローテ」NEW
3-2
三原節 其の3[みはらぶし3]「スイムベイトで川バス攻略!inディフィカルトリバー・旧吉野川編」NEW
3-1
この記事のエピソード
三原節 シーズン1 三原節[みはらぶし]其の参(vol.3)「スイムベイトで川バス攻略」NEW
番組TOPへ