釣りの総合動画サイト「Vish(ヴィッシュ)」ココロオドル釣り番組がマンサイ!
ザ・グレート・ヒロセマンの餌木蔵劇場 シーズン1 【餌木蔵劇場vol.2】秋エギング座

【餌木蔵劇場vol.2】秋アオリを楽しむお手軽タックルセッティング【当日使用ロッド編】

ここ最近のヘビロテロッドはNEWソルパラのフリダシモデル

専用ロッドは数あれど、すべてのジャンルのロッドを揃えようと思うとなかなか大変。特に釣りモノが一気に増える秋シーズンとなれば、なおさら。

ここ最近のヒロセマンは、汎用性が高いモデルをガッツリ使い込んでいる。それが「NEWソルパラ」のフリダシモデル。

出典:メジャークラフト

 

 

餌木蔵劇場ではSPXT-86Mというエギング対応モデルを溺愛!

SPXT-86M  対応ルアーウエイト:7-35g(2.5-3.5号) 対応ライン:6-16Lb(PE0.6-1.5号) アクション:RF(レギュラーファースト)アクション

エギングをメインに楽しむならこのモデルがオススメです。最も出番の多い3号や3.5号の餌木の使用を考慮して設計したブランクですので、1年を通して活躍すること間違いなし。餌木をセットしたままのランガンゲームは、抜群の機動力を発揮します。ワインドや30gまでのジグを使用した太刀魚やサゴシ狙いにもオススメ。最もベイエリアで活躍するモデルでしょう。

出典:メジャークラフト

「SPXT-86M」はエギングはもちろん、タチウオのワインド、軽めのメタル系やプラッギングにも対応するマルチバーサタイルソルトロッド!

 

ソルパラのフリダシといえば、ターゲットや釣り方に合わせて専用設計に特化したロッドではなく、それぞれの機種で使いやすいルアーウエイトやアクションを設定して幅広く釣りが楽しめるロッド。中でも一番こだわったのは、お手軽&お気軽に持ち込めて1本に収まる「振り出し式」であること!

 

出典:メジャークラフト

 

 

ソルトロッドといえば2ピースは元より、ここ最近はマルチピース(複数継ぎ)のモバイルモデルも多く、かさばらず持ち込みやすいうえ、自宅保管で邪魔にならないため非常にシェアが高いモデル。そんなモバイルロッドで、さらに気軽に、邪魔にならないのが、1本に収まる「テレスコピック=振り出し」モデル。

アジやメバルなどライトゲーム対応のソリッドティップタイプをはじめ、7ftから9ftまででULからMH6機種をラインナップ。2019年春頃には大人気のライトショアジギング対応モデル「SPXT-96LSJ」が発売され、近日にはスーパーライトショアジギングモデル「SPXT-94SSJ」も追加される予定! もちろんセミハードケースも付属で、価格はもちろんソルパラプライス(定価8600-10800円+税)。

 

振り出し式とは思えない基本性能の高さがソルパラのスゴいところ!!

振り出しロッドといえば、エサ釣り用や磯竿のイメージもあって、大きく振りかぶったり細かく動かすルアーのキャスティングとなるとどうだろう? という声もあった。

ヒロセマンも実際に使うまでは不安だったが、サンプルを使ってみてびっくりするほどの使用感とのこと。ショアジギモデルに関してはハマチをゴボー抜きできるほど(ショアジギ道場Rのvol.7参照)!

キャスト時の振り抜けやルアーにアクションを加える際の操作性、手元までアタリを伝える感度にいたるまで、一般的なルアーロッドとそん色ないほどのレベル。魚を掛けてからも十分すぎるパワーやトルクを持ったロッドに仕上がっている。

そんなNEWソルパラのフリダシ、オカッパリやボートでのエギングで、エギ2.5号から3.5号にはSPXT-86Mをメインに使用。

ロングキャストからピンスポット撃ち、大きなシャクリから細かいダートまで幅広く楽しめるのが、マルチバーサタイルロッド「86M」の強み!

ヒロセマンいわく、新子シーズンで使用するエギが2.5号メインならば、取り回しがよい長さのSPXT-80MLも面白いそうな!

機種ごとの解説やセッティング方法はコチラの動画を参考に!

 

関連記事

【餌木蔵劇場vol.2】ヒロセマンがプッシュするオススメエギング専用ロッド選!NEW
2-9
【餌木蔵劇場vol.2】和歌山エリアのオススメエギング釣り場【沖磯編】
2-8
【餌木蔵劇場vol.2】秋アオリを楽しむお手軽タックルセッティング【イチ押しライン編】
2-7
【餌木蔵劇場vol.2】アオリを煽る「数釣り直結」の誘い方!
2-6
【餌木蔵劇場vol.2】餌木蔵(えぎぞう)の秘密を公開!
2-4
【餌木蔵劇場vol.2】秋エギングのエギセレクト法
2-3
【餌木蔵劇場vol.2】アオリのサイトを楽しむ基本的な攻め方はコレ!
2-2
【餌木蔵劇場vol.2】秋アオリの楽しみ方〈シャロー場ランガンボートゲーム〉
2-1
この記事のエピソード
ザ・グレート・ヒロセマンの餌木蔵劇場 シーズン1 【餌木蔵劇場vol.2】秋エギング座
番組TOPへ