釣りの総合動画サイト「Vish(ヴィッシュ)」ココロオドル釣り番組がマンサイ!
ザ・グレート・ヒロセマンの餌木蔵劇場 シーズン1 【餌木蔵劇場vol.2】秋エギング座

【餌木蔵劇場vol.2】アオリを煽る「数釣り直結」の誘い方!

数釣り可能な秋シーズンで、さらに数を伸ばすヒケツとは?

9月に入るとひと潮ごとにアオリイカも成長するため、俗にいうコロッケサイズから大きいもので400-500gクラスまでの食べ頃サイズが数釣れるのは、秋エギングの楽しいところ。

そんな秋シーズンで数釣りするには、まず足元から攻めて、徐々に沖側を狙っていくと散らすことなく効率的にキャッチ=おのずと数もUP。これはヒロセマンの鉄則でもある。

今回は、さらに数釣りを楽しむため、岸から狙うのと同じシチュエーションをボートから狙ってみたところ、確かに短時間で数釣りを満喫。

そんな中でもより多くの反応を引きだすコツが存在! それは「タイトに動かすこと」と「自然なフォール」。そして「ステイ」の3点。

 

数釣り性能をさらにキワ立たせる動かし方の簡単なコツはコレ!

当たり前のように次々と餌木蔵で乗せマクるヒロセマン。水中での餌木蔵の動かし方や動きのイメージを分かりやすく伝えてもらった。

今回は余裕に釣っていると見えて、個体数も秋ホンバンほど多くなく、けっこう反応しにくかったようで、シモリなどに対してかなりタイトに通して誘いだしてくる必要があった。

障害物のキワを素早いダートで通し、通り過ぎたらすぐにフォールさせてタイトに落とし込むのが最大のキーとなった。ただ、フォールはスムーズかつ自然な姿勢じゃないと何度も反応しないほどアオリイカのゴキゲンはよくなかったそうな。

そんなややこしそうな状況を打破してくれたのが、餌木蔵のナチュラルなフォール姿勢。

クイックな左右へのダートも得意とする餌木蔵は、絶妙のバランスで自然にフォールの体勢に入ってくれるうえ、落ちていく姿勢がアオリイカにとって隙だらけに見えるのか(?)、すこぶる反応がよいのも事実。これはサイトで使ってみるとよく分かる。

さらに、イカパンチであってもガッツリ抱いてきても特製のフッ素加工カンナが絡め獲るように刺さってくれる。

同じ場所で粘らない手数を増やしたランガンによるタイトな攻めとフォールのコンビネーションを展開すれば、自動的に数釣りのアシストをしてくれるというもの。

餌木蔵の場合、落とし込むのはテンションを掛けたままでもテンションフリーでも問題ナシ! その場に落とすか手前にカーブフォールさせるかは、その場の状況に合わせるだけ

エギングでは「フォール」と同じく「ステイ」も大事!

ダートで誘ってチェイスがあれば、中層や表層でステイさせるのも、エギングでは必携テクニックの1つ。追いっぷりがよければ的確に拾っていける攻め方だが、すぐに見切ったり、反応がいまひとつの場合に効果的なのが「ボトムステイ」。

餌木蔵はボトムに落とし込んでやれば、シンカーを底に着けたままでユラユラ動いてくれるので、エギを気にしているが、フォール中になかなか距離を詰めてこない時はそのまま落としてボトムステイで見にこさせるのも1つのテ。

特に動かすことなく自然にユラユラさせるだけが一番効くので、風で必要以上にラインが流されないようメンディングは必須! ボトムにステイさせた時は近寄ったり離れたりするアオリイカを警戒させずに見守っておこう。エギが元の位置から動いていけばイカが抱いた証拠!

目で見えるレンジであればサイトしながらでOKだが、もしエギやアオリイカを目で追えない水深や水色であれば水面にあるPEラインの動きに注目しておけば大丈夫。そのため、できる限り視認性のよいカラーのPEラインがオススメ。もちろん餌木蔵のカラーも見えやすいモノを!!

シャクり続けるだけがエギングではなく、誘いだしたあとはしっかり止めることもエギを抱かせる大きな要素! 餌木蔵のコダワリでもあるフォール姿勢と着底姿勢を活かした攻めで秋シーズンも爆乗り確実!!

関連記事

【餌木蔵劇場vol.2】ヒロセマンがプッシュするオススメエギング専用ロッド選!NEW
2-9
【餌木蔵劇場vol.2】和歌山エリアのオススメエギング釣り場【沖磯編】
2-8
【餌木蔵劇場vol.2】秋アオリを楽しむお手軽タックルセッティング【イチ押しライン編】
2-7
【餌木蔵劇場vol.2】秋アオリを楽しむお手軽タックルセッティング【当日使用ロッド編】
2-5
【餌木蔵劇場vol.2】餌木蔵(えぎぞう)の秘密を公開!
2-4
【餌木蔵劇場vol.2】秋エギングのエギセレクト法
2-3
【餌木蔵劇場vol.2】アオリのサイトを楽しむ基本的な攻め方はコレ!
2-2
【餌木蔵劇場vol.2】秋アオリの楽しみ方〈シャロー場ランガンボートゲーム〉
2-1
この記事のエピソード
ザ・グレート・ヒロセマンの餌木蔵劇場 シーズン1 【餌木蔵劇場vol.2】秋エギング座
番組TOPへ