釣りの総合動画サイト「Vish(ヴィッシュ)」ココロオドル釣り番組がマンサイ!
UP DATE[アップデート] シーズン1 UP DATE [アップデート]vol.1「初夏~夏に大事なアップデート」

【UP DATE vol.1】羽根モノの使い方をUP DATE

ここでは簡単に「デカダッジ」の使い方をUP DATE!

難しい話抜きで、デカダッジで釣るにはどうしたらいいのか?

もちろん効果的な季節や状況もあるだろうし、使い方も人それぞれ。そんなのは、番組概要の通り、スマホでググれば何か情報はでてくるはず!

まずは現場で実際に使ってみればデカダッジの本質に気づくはず。

着水のインパクト、止めている時のインパクト、動いた時のインパクト。とにかく全てがインパクトのカタマリ!

つまり、キワどい所にキャストを決めなければ釣れないルアーじゃなく、魚がいそうな所の手前(オーバーハングや対岸の手前、真沖など)でも着水すれば魚から見にきてくれるルアーパワーを持っている。

それがデカダッジ最大の特長なのだ。

なので、とにかく現場で投げて、浮かして、ゆっくり巻いてくるだけ! これがデカダッジで釣るための基本。小難しいテクやキャストはその次でいい。

出典:レイドジャパン

で、デカダッジがどんなルアーなのか、ホントに釣れるルアーなのか知りたい場合、レイドのYouTubeで要チェック!!

 

三川ダムのサーチはデカダッジからスタートし、岸沿いにエサがいればとバンク沿いからサーチしたが、途中でチアユの群れが沖にポジションしていることを察知し、即座に沖へアプローチすると、答えも即座にでた!!

着水点とボイルは少し離れた所だったが、バイトを呼ぶ込むのは、やはりデカダッジが持つルアーパワーならでは。

使用タックルはコチラ!

デカダッジ用
ロッド:グラディエーターアンチGA-74XHC「Diffuser」【レイドジャパン】
リール:バンタムMGL XGレフトハンドル【シマノ】
ライン:シーガー・R18 フロロリミテッド20Lb【クレハ合繊】

関連記事

【UP DATE vol.1】マイクロダッジを勝手にイジる
1-10
【UP DATE vol.1】けっこう歩く時のオカッパリ装備をエグる
1-9
【UP DATE vol.1】カナモが絶大な信頼を置くラインセレクト
1-8
【UP DATE vol.1】カナモの当日持ち込みタックル公開
1-7
【UP DATE vol.1】水面ワーミングのUP DATE「2way」の場合
1-6
【UP DATE vol.1】水面ワーミングのUP DATE「AVI35」の場合
1-5
【UP DATE vol.1】水面アプローチのローテーション
1-3
【UP DATE vol.1】リザーバーで感じ取れるUP DATEパーツ
1-2
【UP DATE vol.1】釣るための「UP DATE(アップデート)」とは?
1-1
この記事のエピソード
UP DATE[アップデート] シーズン1 UP DATE [アップデート]vol.1「初夏~夏に大事なアップデート」
番組TOPへ