釣りの総合動画サイト「Vish(ヴィッシュ)」ココロオドル釣り番組がマンサイ!
キムケンスタイル シーズン2 vol.5「水面系&ギルパターンでロクマルほかデカバス多数in琵琶湖南湖」

キムケン流「南湖シャロー水面系セレクト」

バズジェット&バズジェットマグナム

怒涛の集魚力、激しいバイト。
”バズジェット”の登場によって、トップウォーター概念は大きく変わってしまったと言ってもいいでしょう。
波立つ湖面でもバスを惹きつけるバンピーサウンドと、タダ巻きするだけで発生するイレギュラーアクションがもたらす効果は、多くのアングラー達に“バズジェット”が単なるノイジープラグではなく、本気の対ビッグバス用ノイジーであることを実証したと同時に、トップウォーターがいかにビックバスに効くかを知らしめる事となったからです。
さらに、他のノイジープラグを圧倒する抜群のキャスタビリティーはもちろん、特有の水飛沫と共にフラッシングを放つオリジナルプロップや、絡みつくような引き波でビッグバスを確実に狂わせる威力は、近年ウェイクベイトとしてカテゴライズされる表層系プラグの中でも郡を抜くストライク率を誇り、世界各地で注目を集めています。
今や日本国内だけにとどまらないその実績は“バズジェット”の性能が本物である事を証明しています。
BUZZJET
SIZE:LENGTH 96mm、WEIGHT 30.0g
¥1,900(税抜) 2003 release.

出典:デプス

2003年にリリースされ15年という月日が経つ現在も、色褪せることなく全世界で愛用され続けている先駆的ノイジー系ウェイクベイト『バズジェット』を、更にパワーアップした『バズジェット・マグナム』が2018年度ウェブメンバー入会特典として登場です。
BUZZJET MAGNUM
Type:NOISY BIG-CRANK
Length:115mm
Weight:1.9oz

出典:デプス

 

キムケン的に琵琶湖水面系として外せないのが、バズジェットとポッパーの2つ。広範囲をサーチしながらデカバスバイトを引きだし続けるバズジェットの破壊力は発売から15 年以上経った今も色褪せない。また、2018 年デプスウェブメンバーの特典アイテムであるバズジェットマグナムは、オリジナルと比べ、波や風で湖面が少々荒れた時でも水面まで魚を引っぱりあげるパワーを持つ強波動ウェイクベイト。

キムケンはシャローならバズジェ、深い側ならBJ マグナムをセレクト!(バズジェットのフックはリューギ・ピアストレブル#2に変更、BJ マグナムのフックはリューギ・ピアストレブルブルータル# 1/0 に変更)。

パルスコッド

琵琶湖水面系トップ2の片方がパルスコッド。今までの実績がすべてを物語るデカバス直結型ポッパーで、深場から呼び起こすサウンドと微振動は初夏から夏に欠かせないアイテム。ウイードパッチやシェードを一点でネチっこく誘いたい時はコイツの出番!(フックはフロントにピアストレブル#3、リアはフェザードピアストレブル#3に変更)。

アフタースポーン期やハイプレッシャーなフィールドのタフなビッグバスを獲るために開発された“パルスコッド”は、ニュートラル状態のビッグバスを捕食モードへ切り替えるボイルサウンドとスプリングウェイト搭載による極めてナチュラルな波動でバイトへと導くために完成された新次元ポッパーです。

直進性を高める膨らみを両サイドに設けたフラットなカップ形状と、水平に近い斜め浮き姿勢を重要視した特徴的なデザイン&セッティングは、正面から受ける水をカップが逃さずに含み、しっかりと前へ押し出す事のできるポッパーとして仕上げられています。

チャプチャプと水面をついばむようなポップ音はもちろん、ズボッと吸い込むような捕食サウンドまで、ロッドワークの強弱に機敏に反応してくれる水噛み重視の性能に加え、それに伴ってボディ内部に搭載されたスプリングウェイトが震えることでポーズ時にピッチの細かい波動を発生。フラットな水面では、まるで落下した虫が羽を震わせるかのような波紋を生み出します。
野池やリザーバーのピンスポットからビッグレイクのウィードフラットまで、強い存在感と超ナチュラルな波動を持ち合わせた“パルスコッド”は、最強ポッパーとして獲るためのトップウォーターゲームを約束してくれます。
PULSECOD
SIZE:LENGTH 80mm、WEIGHT 16.0g
¥1800(税抜) 2010.10 release.
PULSECOD RATTLE IN
SIZE:LENGTH 80mm、WEIGHT 17.0g
¥1850(税抜) 2015.8 release.
PULSECOD Jr.
SIZE:LENGTH 65mm、WEIGHT 10.0g
¥1600(税抜) 2019.7 release.

出典:デプス

キムケンの場合、プラグのフックは通常サイズよりも一番手UPして、掛けることと強度を最優先にしたセッティング。

出典:リューギ

 

出典:リューギ

関連記事

全域に魚が散った梅雨の南湖でハメるためのファクターとは?
2-7
キムケン式「梅雨の南湖攻略タックル」
2-6
キムケン流「南湖ウイード攻略」セレクトその2
2-5
キムケン流「南湖ウイード攻略」セレクトその1
2-4
キムケン流「南湖シャロー・ギルネストパターン」セレクト
2-3
ホームレイクでベストな時期だが、恐ろしく難しいタイミング
2-1
この記事のエピソード
キムケンスタイル シーズン2 vol.5「水面系&ギルパターンでロクマルほかデカバス多数in琵琶湖南湖」
番組TOPへ