釣りの総合動画サイト「Vish(ヴィッシュ)」ココロオドル釣り番組がマンサイ!
たまらんばい永野の南湖LOVER シーズン2 vol.1地形変化をていねいに&爆風ミノーパターン「デッドスローユスリング」&「たまらんばいジャーク」炸裂編

「たまらんばいジャーク」といえばコレ!

HUミノー111SP(ハイドアップ)

使用ルアーは、たまらんばいガイド・永野総一朗プロデュースのHUミノー111SP、通称・たまらんばいミノー。

出典:ハイドアップ

たまらんばいいわく、強風、濁り、低水温化などシビアな状況に合わせた強波動系ジャークベイト。

水を大きくかき混ぜるスリットボディデザインで的確な明滅効果を発生する縦長のボディ形状を採用し、誰にでも動かしやすい扱いやすさも特長の強波動系ミノー。

特筆すべきはマグネット式重心移動システムを採用したことで、向かい風でも抜群の飛距離を生む点。たまらんばいが、アクションとともに、かなりこだわったところ。

今回紹介するたまらんばいジャークはもちろん、タダ巻き、ジャーク、トゥイッチなどもお手のモノ。フックはゼロフリクショントリプルフックの#6に交換。

ノガレス初のトリプルフック。ボディに沿いやすいフック形状がバランスを高次元に保ち、ウルトラシャープに研ぎ澄まされたフックポイントが、触れるようなバイトも確実にフッキングに持ち込みます。しかも、ゼロフリクションコートで武装したラウンドゲイプが、深くアゴを捕らえ、激しいファイトでもバレにくく確実なキャッチを約束します。

カラー:ステルスグレー

出典:バリバス

ちなみに、たまらんばいジャークはタックルセッティングにもコツがあり、ロッドは短くてハリがあるタイプがベスト。たまらんばいが愛用しているのは「マッカ・HUMC-67MH」。リールはSLX MGL、伸びの少ないフロロライン「ガノア・アブソルート14Lb」でキレ重視のタックルセッティング。

出典:ハイドアップ

出典:モーリス

 

関連記事

南湖LOVER的南湖周辺ガイド☆その3
春に必携の食わせ系スピニングタックル
春攻略のたまらんばいタックル公開!
QCS(トライ[クイックチェンジャー]セット)
偏平ボディのスゴいヤツ「スタッガーワイドホグ」
たまらんばい的「スタッガーのカラーローテ」
南湖LOVER的南湖周辺ガイド☆その2
たまらんばい永野の伝家の宝刀!そろそろ活躍間違いナシなリグ公開
風が吹いたら「たまらんばいミノー」
デッドスローユスリングのベストセッティング
シビアな春のビッグワンを狙って食わせる究極系ワーミング公開!
南湖LOVER的南湖周辺ガイド☆その1
たまらんばい的「地形変化の攻め方」
たまらんばい的「ウイードレス南湖攻略・ver.スプリング」
この記事のエピソード
たまらんばい永野の南湖LOVER シーズン2 vol.1地形変化をていねいに&爆風ミノーパターン「デッドスローユスリング」&「たまらんばいジャーク」炸裂編
番組TOPへ