釣りの総合動画サイト「Vish(ヴィッシュ)」ココロオドル釣り番組がマンサイ!
OKaTV・一年五三 シーズン2 「OKaTV・一年五三2nd-秋編」秋バスを的確に釣る岡’Sアプローチ

【OKaTV・一年五三2nd-秋編】秋ゴサンで的確に釣る3大アプローチ・その1

手堅いのは「瞬テキ」

一年五三シリーズではシーズン別で五三川に通っているが、一番手堅いといっても過言ではないのが、ファットウィップ3inchのライトテキサス、通称「瞬テキ」。過去記事でもピックアップした瞬テキだが、岡くんいわく、とにかく釣るには一番オススメしたいアプローチの1つ。

使用するワームは、レイドジャパン・ファットウィップ3inch。

出典:レイドジャパン

瞬テキとは、2.6gや3.5gの軽量バレットシンカーを使ったフリーシンカーテキサスリグで、ファットウィップ3inchの形状&高比重を利用し、跳ねあげさせてイレギュラーなフォールアクションを意図的に演出するリグでありテクニック。

岡くんいわく、フックはダブルエッジの#1/0がベストマッチで、シンカーは小さくて重たいタングステン製が操作もラク。

出典:リューギ

出典:ダイワ

カラーは好みでOKだが、底モノベイトと似たカラーが信じて使いやすいかも。

どちらかといえば水色に対してシルエットがハッキリでるモノ、薄いモノで使い分けていた。岡くんは今回、スカッパノンとダークシナモンブルーフレークを投入。

 

瞬テキの操作法、使いドコロは?

瞬テキはフルキャストで広範囲を攻めることも可能でピンスポットでの狙い撃ちもできる、場所問わず、季節問わずの食わせ系アプローチ。

操作法は簡単で、キャスト後に着底させてからロッドティップでラインを跳ねあげるように2-3回アクションしてラインをゆるめて落とすだけ。弾くように持ちあげた瞬テキのシンカーだけを先に落としてワームだけフリーにするイメージ。

ティップの先で軽くシャクってすぐに落とし込むの繰り返し。

これだけでファットウィップ3inchは底で跳ねるゴリ系ベイトやエビ系ベイトの動きを忠実に再現してくれるが、特にゴリ系やエビ系が多い五三川では、まさにマッチザベイト的なアプローチ。

この瞬テキを快適に操作したい場合はベイトフィネスロッドがオススメ。岡くんはグラディエーターアンチのGA-65PBF「パワーベイトフィネス」を愛用。

出典:レイドジャパン

 

使うべきエリアは、効率よくバイトを引きだすならばマンメイドストラクチャー周辺(橋脚など)、ハードボトムエリア(ブレイクやガレ場)、ブッシュエリア(倒木など)、エサとなるモノがリンクしやすく、バスにとって捕食場所になりうる所のみを狙い撃つのがベスト。

何とかしてでも魚を触りたいとなれば、水深があって流れが通るストラクチャー周りで粘る作戦もアリ!

シルエットは小さいながらもリアクション要素の強い攻めなので、答えは返ってきやすい。魚がいるであろうピンスポットだけを答え合せするイメージが粘りすぎないヒケツ!

関連記事

【OKaTV・一年五三2nd-秋編】秋ゴサンで的確に釣る3大アプローチ・その3NEW
3-11
【OKaTV・一年五三2nd-秋編】裏OKaTV(3/3)フルスウィングが3兄弟に⁉NEW
3-10
【OKaTV・一年五三2nd-秋編】晩秋~冬のバスを呼び込む定番のハードベイト展開NEW
3-9
【OKaTV・一年五三2nd-秋編】裏OKaTV(2/3)バトルホッグの絶妙サイズ!NEW
3-8
【OKaTV・一年五三2nd-秋編】裏OKaTV(1/3)プロトチャンク公開!NEW
3-7
【OKaTV・一年五三2nd-秋編】令和の秋ゴサン攻略タックルNEW
3-6
【OKaTV・一年五三2nd-秋編】五三川釣行の食事処NEW
3-5
【OKaTV・一年五三2nd-秋編】秋ゴサンで的確に釣る3大アプローチ・その2NEW
3-4
【OKaTV・一年五三2nd-秋編】釣果につながる絶対的キーワードNEW
3-2
【OKaTV・一年五三2nd-秋編】今秋ゴサンの状況NEW
3-1
この記事のエピソード
OKaTV・一年五三 シーズン2 「OKaTV・一年五三2nd-秋編」秋バスを的確に釣る岡’SアプローチNEW
番組TOPへ