釣りの総合動画サイト「Vish(ヴィッシュ)」ココロオドル釣り番組がマンサイ!
OKaTV・一年五三 シーズン2 「OKaTV・一年五三2nd-秋編」秋バスを的確に釣る岡’Sアプローチ

【OKaTV・一年五三2nd-秋編】秋ゴサンで的確に釣る3大アプローチ・その2

今から本番のシャッド攻め

低水温期になると使うアングラーが増加中なのは、シャッドプラグ。

クランクやスピナベでは水を動かす力が強すぎてイマイチだが、ワーミングでは手返しが悪くて食い切らない時。アピール度こそ弱めだが、サーチしながら食わせの一手として便利なのが、シャッドのタダ巻き。

岡くんはレベルシャッドシリーズを用意しているが、基本的には攻める水深別でローテーション。

レベルシャッドスプリンター68SR

出典:レイドジャパン

水深1ー1.2mが探れて、もっともシャローエリアに向いたシャッドが、レベルシャッドスプリンター68SR。極薄サーキットボードリップで超タイトなハイピッチアクションを発生するシャッドプラグ。

小さいボディながらベイトフィネスタックルでも扱える重量バランスで、五三川でも人気が高いアイテム。

 

レベルシャッドスプリンター68DR

超タイトなハイピッチアクションを継承したレベルシャッドスプリンター68MRは、浅めの潜行角度で潜るモデルで最大2.5m前後が有効水深。

長めのリップだが巻き抵抗は軽めで、垂直護岸やミドルレンジをストレスなくトレース可能。もちろんベイトフィネスタックルで扱えるのも特長。

 

レベルシャッド

出典:レイドジャパン

「生命が宿る小型精密マシン」と謳われるシャッドが、レベルシャッド。最大潜行水深は1.5mほどで、同サイズ(50㎜)のシャッドではバツグンの飛距離を稼げるアイテム。

驚愕のハイピッチアクションで、バスも思わず手(口)がでるシャッドプラグ。少々足場が高い所でもライトラインならば食いつくように潜ってくれる。

 

シャッドが強い理由は?

低水温期にシャッドプラグが強くなる理由は、水を受け流すような繊細でハイピッチ系のタイトアクション。

特に飛距離が稼げるシャッドであれば、小さいシルエットのまま長距離の中でさらに数多く誘えるため、追いがニブい低活性の個体に対してドンピシャなアイテム。

 

シャッドの使いドコロ

シャッドプラグの使いドコロはハードボトム絡みで、一般的な巻きモノと同じ。パッと見て何もなさそうな水路系シチュエーションならば、素早く巻いて何かあればコンタクトさせるのがベスト。

タダ巻きでもハイピッチで誘い続けてくれるが、何かにヒットさせて抜けた瞬間もバイトチャンス。回避性能が高いシャッドプラグであれば、カバークランキングイメージで使うのも正解! 岡くんは岸沿いから潜らせて何かにヒットした時は抜けた直後のバイトを見逃さない。

アクション自体は弱めなので、濁ったエリアよりも、水温低下後のクリアアップが進んだエリアで重宝する貴重な存在

関連記事

【OKaTV・一年五三2nd-秋編】秋ゴサンで的確に釣る3大アプローチ・その3NEW
3-11
【OKaTV・一年五三2nd-秋編】裏OKaTV(3/3)フルスウィングが3兄弟に⁉NEW
3-10
【OKaTV・一年五三2nd-秋編】晩秋~冬のバスを呼び込む定番のハードベイト展開NEW
3-9
【OKaTV・一年五三2nd-秋編】裏OKaTV(2/3)バトルホッグの絶妙サイズ!NEW
3-8
【OKaTV・一年五三2nd-秋編】裏OKaTV(1/3)プロトチャンク公開!NEW
3-7
【OKaTV・一年五三2nd-秋編】令和の秋ゴサン攻略タックルNEW
3-6
【OKaTV・一年五三2nd-秋編】五三川釣行の食事処NEW
3-5
【OKaTV・一年五三2nd-秋編】秋ゴサンで的確に釣る3大アプローチ・その1NEW
3-3
【OKaTV・一年五三2nd-秋編】釣果につながる絶対的キーワードNEW
3-2
【OKaTV・一年五三2nd-秋編】今秋ゴサンの状況NEW
3-1
この記事のエピソード
OKaTV・一年五三 シーズン2 「OKaTV・一年五三2nd-秋編」秋バスを的確に釣る岡’SアプローチNEW
番組TOPへ