釣りの総合動画サイト「Vish(ヴィッシュ)」ココロオドル釣り番組がマンサイ!
たまらんばい永野の南湖LOVER シーズン4 たまらんばい永野の南湖LOVER vol.4「梅雨&夏のストロングはエビモ攻め」

南湖LOVER vol.4「南湖西岸沖ウイード攻略の秘策」

アユ、ハス狙いのデカバス直結リグ

永野くんがロケ中もしきりに気にしていたエリアが、南湖南エリアの西岸沖。

ざっくりいうと、自衛隊沖のウイードエリア。

ここはエビモではなくカナダモメインのエリアで、とにかくエサとなるアユ、ハス、ギルが多い場所。

ボディウォーターが当たるウイードエリアであることと、昨年からずっと調子がよいことから、濁ればクランキングも成立していたエリア。

つまり、深い側から流れが当たりはじめるウイードだけに、メインエリアの下物エリアと同じく、目では見えにくい流れの変化(ヨレなど)が起こりやすい場所。

抑えておきたいのは、ウイードに流れが当たる面と、流れが抜ける面。

ここでメインに使っていたのは、撃ちモノとは異なるリグ「スタッガースティック5inchのネイルリグ」。

俗にいう、ソフトジャークベイティング展開!

たまらんばい永野監修。元祖l字系スイーパースティックが20年以上の時を経てハイドアップから復刻した「スタッガースティック」に5インチが登場。I字系での使用はもちろんノーシンカーでのパニックアクション ・ジグヘッドでのミドストにも最適。

出典:ハイドアップ

 

ネイルシンカーは1.8gで、底まで沈めて強めのショートトゥイッチを加えて底まで落とすの繰り返し。基本はボトムの攻め。

イメージはアユを食いにきたハスで、素早いダートやフラッタリングがキモ。

その場で回転して反り返るように移動距離を抑えたアクションが最大の特長。

ボトムに沈めて強く短めにティップを弾いてやると、スタッガースティックは独特のフラッタリングダートを発生。

水中アクションは逃げ惑うアユやハスそのもの。

ワームの特性とリグの特性を合わせることで、1+1=2ではなく、3にも4にもそれ以上にもなる可能性を秘めている。

このアクションを演出しやすいのが、スイベル付きのリングオフセットモンスター#3/0で、ボディ下に挿入するネイルシンカーが大事。

更なる進化を遂げた、高強度リング+スイベル付きオフセットフック!
琵琶湖のヘビーウィードでも安心の強度でビッグバスを引きずり出すことのできる超定番フック「フッキングマスターモンスター」を採用。装着されたリングによりフックがフリーになるので、ノーシンカーワームなどをよりナチュラルに動かすことが可能。また、スイベルの働きにより、糸ヨレも徹底解消。リングとスイベル自体がシンカーの役割を果たすため、ノーシンカー使用時に素早く沈める効果が期待できます。通常のテキサスリグ使用下においても、リングが装着されていることによりワームがフリーになるため、通常のセッティングにはないナチュラルなアクションを演出できます。別売りの「ゴブリンバット クイックチェンジャー」をリングに装着する「スルーリグ」で使用する際は、すり抜け能力が格段に向上し、糸絡みも激減します。
カラー:NSブラック

出典:ノガレス

移動距離を抑えたいこともあり、フックは太軸のリングオフセットのモンスタークラス!

シンカーは抜けた時に分かりやすいよう、わざと全部差し込まないのが、たまらんばい流!

この日はベストなタイミングに入れなかったが、ボイルが起こった場所は、昨年からまったく同じ場所の場合が大半。もし沖を流していてボイルを見つけたら、少なからずイイ場所と思って間違いナシ!

関連記事

南湖LOVER vol.4「新たな発想、おもし!の使い方」NEW
1-15
南湖LOVER vol.4「巻きキャロタックル大解剖」NEW
1-14
南湖LOVER vol.4「ウキウキたまらんばいの新たな一手」NEW
1-13
南湖LOVER vol.4「たま散歩で堅田を歩く」NEW
1-12
南湖LOVER vol.4「マグナムサイズ爆誕! コイケシュリンプ新サイズ」NEW
1-11
南湖LOVER vol.4「ナニに使うかは、アナタ次第! スタッガーの新たなカタチ」NEW
1-10
南湖LOVER vol.4「たまらんばい的・湖上からお昼ご飯の選び方」NEW
1-9
南湖LOVER vol.4「スリ抜け度合いが違いすぎる新型スリムシンカー登場!」NEW
1-8
南湖LOVER vol.4「タイプ違いでサイズは同じ! 気になるフックの使い分け」NEW
1-7
南湖LOVER vol.4「タックルセレクトをエグる」NEW
1-6
南湖LOVER vol.4「初夏対策のハードベイトセレクト」NEW
1-5
南湖LOVERvol.4「エビモを制するリグローテ」
1-3
南湖LOVER vol.4「狙いドキは9-11時と、ボイル場所」
1-2
南湖LOVER vol.4「キーは流れとエサ」
1-1
この記事のエピソード
たまらんばい永野の南湖LOVER シーズン4 たまらんばい永野の南湖LOVER vol.4「梅雨&夏のストロングはエビモ攻め」
番組TOPへ