釣りの総合動画サイト「Vish(ヴィッシュ)」ココロオドル釣り番組がマンサイ!
たまらんばい永野の南湖LOVER シーズン4 たまらんばい永野の南湖LOVER vol.4「梅雨&夏のストロングはエビモ攻め」

南湖LOVER vol.4「ナニに使うかは、アナタ次第! スタッガーの新たなカタチ」

威風堂々の姿で完成!

スタッガーシリーズの進化系として、過去のプロトが様々な機能性をまとって製品化!

その名も「スタッガーローラ」。

この姿を見て、何もいうまい! 琵琶湖をはじめ、流行りに流行っている高比重計系ワームだが、実はハイドアップでは非常に昔からプロトタイプとして存在していたのがコイツ。

元々はウイードのポケットなどに落とし込んで使うため製作していたそうだが、時代は進み、今の状況に合ったモノとしてブラッシュアップ。

ノーシンカーリグでのボトムジャークで移動距離を抑えたドッグウォークアクションも、もちろん得意とするアイテムとして完成!

自重は確か26gと、とんでもないウエイトで、ノーシンカーでもタックルセッティング次第で80m以上は飛んでしまうシロモノ。

永野くんいわく、プロトの時は1oz以上あったそうで、リブやスリットの調整で今の自重になったそうな。

推奨フックは、ノガレスのフッキングマスター・リングオフセットモンスター#5/0。

7月頭に発売されているが、スタッガーローラの質感などはコチラ!

たまらんばい永野の、たまらん解説はコチラ!

転がるようにスキッピングするスタッガーローラのキャストシーンはコチラ! 間違いなく投げやすい。

関連記事

南湖LOVER vol.4「新たな発想、おもし!の使い方」NEW
1-15
南湖LOVER vol.4「巻きキャロタックル大解剖」NEW
1-14
南湖LOVER vol.4「ウキウキたまらんばいの新たな一手」NEW
1-13
南湖LOVER vol.4「たま散歩で堅田を歩く」NEW
1-12
南湖LOVER vol.4「マグナムサイズ爆誕! コイケシュリンプ新サイズ」NEW
1-11
南湖LOVER vol.4「たまらんばい的・湖上からお昼ご飯の選び方」NEW
1-9
南湖LOVER vol.4「スリ抜け度合いが違いすぎる新型スリムシンカー登場!」NEW
1-8
南湖LOVER vol.4「タイプ違いでサイズは同じ! 気になるフックの使い分け」NEW
1-7
南湖LOVER vol.4「タックルセレクトをエグる」NEW
1-6
南湖LOVER vol.4「初夏対策のハードベイトセレクト」NEW
1-5
南湖LOVER vol.4「南湖西岸沖ウイード攻略の秘策」NEW
1-4
南湖LOVERvol.4「エビモを制するリグローテ」
1-3
南湖LOVER vol.4「狙いドキは9-11時と、ボイル場所」
1-2
南湖LOVER vol.4「キーは流れとエサ」
1-1
この記事のエピソード
たまらんばい永野の南湖LOVER シーズン4 たまらんばい永野の南湖LOVER vol.4「梅雨&夏のストロングはエビモ攻め」
番組TOPへ