釣りの総合動画サイト「Vish(ヴィッシュ)」ココロオドル釣り番組がマンサイ!
たまらんばい永野の南湖LOVER シーズン4 たまらんばい永野の南湖LOVER vol.4「梅雨&夏のストロングはエビモ攻め」

南湖LOVER vol.4「マグナムサイズ爆誕! コイケシュリンプ新サイズ」

コイツもデカい! MAXサイズのもじゃもじゃ系ワーム

ご存知「コイケ」の進化系でもあるアイテムが、コイケシュリンプ。

コイケシュリンプには3サイズあって、ミニ、オリジナル、ビッグ。

ノーアクションでも、魚を誘う「毛」の威力はそのままに進化したのがCOIKEシリーズ第4の刺客「COIKE・シュリンプ」。ルアーそのものが持つ自然なアクションで気むずかしいバスを誘うコンセプトにプラスして、思わず「釣れそうだ!」というコンフィデンスが生まれる形状は決してアングラーの期待を裏切りません。

10数年前に発売された先代Coikeシュリンプはエラストマー素材でした。New Coikeシュリンプはソルト入りワーム素材になって復活しました。

全長約50mm ウエイト:約1.5g(ソルトイン)

出典:ハイドアップ

ノーアクションでも、魚を誘う「毛」の威力はそのままに進化したのがCOIKEシリーズ第4の刺客「COIKE・シュリンプ」。ルアーそのものが持つ自然なアクションで気むずかしいバスを誘うコンセプトにプラスして、思わず「釣れそうだ!」というコンフィデンスが生まれる形状は決してアングラーの期待を裏切りません。

10数年前に発売された先代Coikeシュリンプはエラストマー素材でした。New Coikeシュリンプはソルト入りワーム素材になって復活しました。

サイズは65㎜・3.2g

出典:ハイドアップ

現行コイケシュリンプとは別物のワームになっています。ノーシンカーで楽にキャストできるように現行コイケシュリンプとはボディーが反対(後方重心)になっております。
推奨リグはノーシンカー・ジグヘッド・キャロライナ・テキサス・フリーリグ

自由にカスタム出来るように最大限毛を増やしました。このまま使用すると(特にオフセット)毛がフッキングの妨げになりますのでフックポイント周辺の毛はカットしてのご使用をお勧め致します。

推奨フックはノガレスフッキングマスターLTDモンスタークラス4/0~5/0

出典:ハイドアップ

そしてつい先日リリースされたのが、マグナムサイズの「コイケシュリンプマグナム」!

コイケシュリンプの最大サイズ「Magnum」が登場!
Magnumは圧倒的な飛距離とボトムでの根がかり回避能力が高くオカッパリにもボート釣りにもベストマッチ!
推奨リグ
ノーシンカー・テキサス・フリーリグ・ネイルリグ

自由にカスタム出来るように最大限毛を増やしました。このまま使用すると(特にオフセット)毛がフッキングの妨げになりますのでフックポイント周辺の毛はカットしてのご使用をお勧め致します。
推奨フック
オフセット 6/0

出典:ハイドアップ

つまめるというよりも、握れるといった方が分かりやすいかも。

マグナムサイズなので、とにかくボリューミー。

もちろんノーシンカーを主体に、ジグヘッドや、おもし!リグなどでも使えるアイテムだが、毛をカットしてオリジナルのモデルを作るのもアリ。

ボリュームやインパクトはMAXレベル。

毛の抵抗で強烈なスローフォールだが、フォール時の微振動はまさしくオリジナル。コレにはゼヒ注目したい!

コイケシュリンプマグナムはボディが大きく高比重で毛が多いため、フックポイント周辺の毛はカットして、使用するワームフックはワイドなモデルがオススメ。

永野くんの推奨フックは、ノガレス・フッキングマスターリミテッドエディションのモンスタークラス#6/0。

アンチラスト×ゼロフリクション採用! モンスターを獲るための最強フック!

強靭なウルトラヘビーワイヤーに「アンチラスト×ゼロフリクション」ダブルコートを施すことで、サビに強く、異次元のフッキングレスポンスを長時間維持することが可能に。極限まで鋭さを追求したフックポイントはまるで、ファインワイヤーフックのようなフッキングでモンスターバスの硬いアゴを確実に貫通します。超バルキーなワームのセッティングにもベストマッチしたスーパーオフセット設計。ランカーサイズを獲るために、クランク形状、シャンクの長さ、ポイント位置、セッティングシルエットなど、細部に渡って考え抜かれた設計により、ブッシュやウィードの中でもセットしたワームがズレにくく、安定した姿勢を維持できます。

出典:ノガレス

 

 

関連記事

南湖LOVER vol.4「新たな発想、おもし!の使い方」NEW
1-15
南湖LOVER vol.4「巻きキャロタックル大解剖」NEW
1-14
南湖LOVER vol.4「ウキウキたまらんばいの新たな一手」NEW
1-13
南湖LOVER vol.4「たま散歩で堅田を歩く」NEW
1-12
南湖LOVER vol.4「ナニに使うかは、アナタ次第! スタッガーの新たなカタチ」NEW
1-10
南湖LOVER vol.4「たまらんばい的・湖上からお昼ご飯の選び方」NEW
1-9
南湖LOVER vol.4「スリ抜け度合いが違いすぎる新型スリムシンカー登場!」NEW
1-8
南湖LOVER vol.4「タイプ違いでサイズは同じ! 気になるフックの使い分け」NEW
1-7
南湖LOVER vol.4「タックルセレクトをエグる」NEW
1-6
南湖LOVER vol.4「初夏対策のハードベイトセレクト」NEW
1-5
南湖LOVER vol.4「南湖西岸沖ウイード攻略の秘策」NEW
1-4
南湖LOVERvol.4「エビモを制するリグローテ」
1-3
南湖LOVER vol.4「狙いドキは9-11時と、ボイル場所」
1-2
南湖LOVER vol.4「キーは流れとエサ」
1-1
この記事のエピソード
たまらんばい永野の南湖LOVER シーズン4 たまらんばい永野の南湖LOVER vol.4「梅雨&夏のストロングはエビモ攻め」
番組TOPへ