釣りの総合動画サイト「Vish(ヴィッシュ)」ココロオドル釣り番組がマンサイ!
ヒロセマンのショアジギ道場R シーズン3 vol.8 ショアジギ道場P始動!道場長・ペルビー貴子が謎の挑戦者と対峙!!【ショアジギ道場R】

【ショアジギ道場P】次世代カラーのジグパラ登場!「ライブベイトカラー」公開

道場長・ペルビー貴子考案のキャッチフレーズは「魚騙しのプロ」

今回のメインジグとなった「ジグパラ」のライブベイトカラーは、新たな塗装技術が可能にした超リアルな生き写し系ペイントを施したカラーリング。ペルビーが考案したキャッチフレーズはズバリ「魚騙しのプロ」。

ジグパラといえば、抜群の飛距離と安定したフォール姿勢、機敏なアクションとタダ巻きでも泳ぐハイレスポンスの持ち主で、他を圧倒するシェアを誇るハイコスパメタルジグの代表格。

ライブベイトカラーは、パッケージ下の「食べられません。」が目印!

食べれません!「殆ど餌」のジグパラがもっと餌になって新登場!!
SPEC
size:20g / 30g / 40g / 50g / 60g
color:各6色
price:オープン価格
発売以降ショアジギング用ジグの定番となったジグパラシリーズ、ベーシックスタンダードとなったジグパラに新塗装技術を施した「ライブベイトカラー」が登場します。「めっちゃ釣れる」「使いやすい」とネットでも評価を頂いている中、「ほとんど餌」という評価もたくさん頂いています。それならもっと餌(ベイト)に近づけるためにベイトとなる魚、イワシ・アジ・サバをジグパラに生き写しできる塗装を施しました。ほぼエサとなった「ジグパラ ライブベイト」シリーズで最強のマッチザベイトパターンを確立してください。

出典:メジャークラフト

 

ジグパラのライブベイトカラーはアジ、イワシ、サバがモチーフで、それぞれ超リアルな3色と脂がのった金系カラー3色の全6色がラインナップ。各カラーを細かく公開!!

 

ライブベイトカラー6色を公開!

挑戦者の餌木蔵がメインに使用していたイワシ系カラーで、ライブイワシとライブ金イワシ。

ペルビー道場長が使用していたアジ系で、ライブアジとライブ金アジ。

ペルビー道場長がカラーローテで投入していたライブサバとライブ金サバ。

ライブベイトカラーの重さは20gから60gまでの5タイプ

もっとも軽い20g、一番使用頻度が高そうな30-40g、潮流がキツい所&深場やマイクロジギングでも活躍してくれる50-60g。

スーパーライトショアジギング、ライトショアジギング、一般的なショアジギング、さらに船からのマイクロジギング、スーパーライトジギングにも対応する幅の広いラインナップ。足場のよい波止からのショアジギングでは20-40gがマスト!!

もっともベーシックで使いやすいメタルジグ「ジグパラ」のライブベイトカラーは20gが630円+税、30gが680円+税、40gが730円+税、50gが770円+税、60gが800円+税。発売は2019年9月末を予定!

関連記事

【ショアジギ道場P】真っ昼間でも何かが釣れるショアジギ必携リグはコレ!
2-9
【ショアジギ道場P】ショアジギングで疲れないキャスト法をおさらい!
2-8
【ショアジギ道場P】細かく結ばなくても大丈夫な簡単リーダーが登場!
2-7
【ショアジギ道場P】タダ巻き特化型マイクロジグ!
2-6
【ショアジギ道場P】お手軽度大のLSJ&SSJ、ショアジギングタックル選!
2-5
【ショアジギ道場P】ショアジギの基準はボトム攻め
2-3
【ショアジギ道場P】水軒沖一文字の狙いドコロ 
2-2
【ショアジギ道場P】新道場がスタート!! 道場長はヒロセマンからペルビー貴子へ
2-1
この記事のエピソード
ヒロセマンのショアジギ道場R シーズン3 vol.8 ショアジギ道場P始動!道場長・ペルビー貴子が謎の挑戦者と対峙!!【ショアジギ道場R】
番組TOPへ