釣りの総合動画サイト「Vish(ヴィッシュ)」ココロオドル釣り番組がマンサイ!
奥田学 BigTheory シーズン2 「クリアアップを征するビッグセオリー」奥田学BigTheory[ビッグセオリー]vol.4

「奥田学ビッグセオリーvol.4」バルキーワームのフックセレクト

デカバスを狙って獲るために生まれたセッティング公開!

常にその場のMAXサイズ、モンスターサイズを追い求める奥田のフィッシングスタイル。タックルセッティングはもちろん、ルアーセッティングも常に繊細!

ここでは琵琶湖に限らず、あらゆるフィールドでバイトを拾っていけるマンバスリムのセッティングを公開。

マンバスリムで愛用しているフックは、フッキングマスター・ヘビーワイドの#4/0。

これだけ送り込んで丸呑みしないタフコンディションでも確実なフッキングを決めてくれたアイテム。

Nogales フッキングマスター ヘビーワイド(HEAVY WIRE & SUPER WIDE GAPE)
極太クローワームや、ファットワームにベストマッチで、ウルトラワイドゲイプ設計により、抜群のフッキングを実現。また、ヘビーワイヤー採用により、最も使用頻度の高いミディアム/ミディアムヘビーロッドとの相性が抜群で、初心者でも簡単にフッキングすることが可能になった、ワイドオフセットフック。独自の低重心設計により、ワームの姿勢が安定し、ワームの回転防止や、不自然な動きがなくなり、釣果が格段アップ。
カラー:NSブラック

出典:ノガレス

デビルスイマーシャッドにも愛用しているフック(デビルスイマーシャッド5inchには#5/0)。

バルキーワームにもってこいの形状で、ストレスのないフッキングを実現してくれるフック。

 

食ったらデカいマンバ4inchにはコレ!

ちなみに、マンバ4inchにはフッキングマスター・リミテッドエディションのモンスタークラス#5/0、または#6/0がドンピシャ。

Nogales フッキングマスター リミテッドエディション モンスタークラス
アンチラスト×ゼロフリクション採用! モンスターを獲るための最強フック!

強靭なウルトラヘビーワイヤーに「アンチラスト×ゼロフリクション」ダブルコートを施すことで、サビに強く、異次元のフッキングレスポンスを長時間維持することが可能に。極限まで鋭さを追求したフックポイントはまるで、ファインワイヤーフックのようなフッキングでモンスターバスの硬いアゴを確実に貫通します。超バルキーなワームのセッティングにもベストマッチしたスーパーオフセット設計。ランカーサイズを獲るために、クランク形状、シャンクの長さ、ポイント位置、セッティングシルエットなど、細部に渡って考え抜かれた設計により、ブッシュやウィードの中でもセットしたワームがズレにくく、安定した姿勢を維持できます。

出典:ノガレス

ちょっとした形状の違いだが、セットした時の全体のシルエットやフォルムで魚の口の中に収まりきらないこともある。この細かいセッティングこそ、的確に狙って釣るためのギミック!!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Vish(@vishjp_ig)がシェアした投稿

関連記事

「奥田学ビッグセオリーvol.4」ジャイアントベイトのお供「夢屋・ウルトラストロングハンドル」NEW
2-12
「奥田学ビッグセオリーvol.4」食わせるための操作を司るセッティングNEW
2-11
「奥田学ビッグセオリーvol.4」クリアアップを征するタックルセレクト
2-9
「奥田学ビッグセオリーvol.4」全泳層を支配するアンブレラ展開
2-8
「奥田学ビッグセオリーvol.4」中層&ボトムのスイムジグ展開
2-7
「奥田学ビッグセオリーvol.4」冬の王道ビッグベイティング「デッドスロー」展開
2-6
「奥田学ビッグセオリーvol.4」巻きのアドバンテージ【ギア比編】
2-5
「奥田学ビッグセオリーvol.4」ボトムレンジ攻略の答え「ボトム転がし」
2-4
「奥田学ビッグセオリーvol.4」巻きのアドバンテージ【飛距離編】
2-3
「奥田学ビッグセオリーvol.4」巻きのアドバンテージ【スピード編】
2-2
「奥田学ビッグセオリーvol.4」バイトを導きだすサーチと食わせ【クリアアップを征するビッグセオリー】
2-1
この記事のエピソード
奥田学 BigTheory シーズン2 「クリアアップを征するビッグセオリー」奥田学BigTheory[ビッグセオリー]vol.4
番組TOPへ