釣りの総合動画サイト「Vish(ヴィッシュ)」ココロオドル釣り番組がマンサイ!
オニちゃんねる シーズン3 vol.8「秋のため池攻略![3]にまつわるハードルアーローテ」

【裏オニちゃんねるvol.8】目指せ饒舌な収納上手! オニちゃん的「R-タンクの使い分け」

オニちゃんが愛用している収納BOXが、リューギのR-タンクシリーズ

今までR-タンクにはフリーコンパートメント採用で大容量のLサイズとXLサイズ(仕切りナシのフリーも2サイズ)だったが、一番小さいMサイズも発売予定。

なぜMサイズかというと、オニちゃんいわく、LやXLにシンカーをギッシリ入れた場合、かなりの重量になったとのこと。これはマジで重たくなる。

ストック用としては問題ないが、オカッパリで持ち込むにはちょっと重かったという経験を活かし、小さめのMサイズでカラーも分ければ、シンカーのサイズごと、用途ごとに分けることが可能! そのため、新色として従来のグリーンに加え、ブラックエディション、ミリタリーエディションが追加。

Mサイズといえど収納力は変わらず高く、テキサスシンカー、ダウンショットシンカーなど、あらゆる小物が収納でき、防水パッキン付きで完全防水&強靭設計。

Mサイズもフリーコンパートメントシステム採用で、マメな収納ができるのもうれしいところ。

そんなR-タンク、新たなサイズとしてMサイズ。従来のLとXLにもブラックエディション&ミリタリーエディションが追加!

R-タンクのLサイズとXLサイズは下記参照!

出典:リューギ

上から見るとサイズの違いは一目瞭然! フィールドやスタイルで使い分けるのがベスト

何かと便利なR-タンク、上からXL、L、Mサイズ。

ストック用、スタイル別、ウエイト別、フィールド別など、カラーごとに分けて用意するのも1つのテ。

オニちゃん使用のR-タンクMサイズはこんな感じ!

 

遠征からチョイ釣りまで、さらに幅広く対応してくれる小物入れが「R-タンク」。

 

関連記事

【裏オニちゃんねるvol.8】目指せ饒舌な仕分け人!ワームフックをマメに仕分ける「シングルフックストッカーⅡ」NEW
3-11
【オニちゃんねるvol.8】使い分けるとバイト倍増!「ジャークベイトローテの鍵」NEW
3-10
【オニちゃんねるvol.8】リフト&フォールの立役者に「オニちゃんカラー」登場!NEW
3-9
【オニちゃんねるvol.8】当日のタックルセレクトNEW
3-8
【オニちゃんねるvol.8】フッキング率をさらに高める「オニちゃん的トレブルフックの使い分け」NEW
3-6
【オニちゃんねるvol.8】ボトムは完全リアクションの下目線ビッグ攻略NEW
3-5
【オニちゃんねるvol.8】中層はハイスピード命! 超高速巻きにはバイブレーションNEW
3-4
【オニちゃんねるvol.8】アワジシマン直伝「釣れる、釣れない」の見極め法NEW
3-3
【オニちゃんねるvol.8】表層は「追わせて食わせる」クランキングNEW
3-2
【オニちゃんねるvol.8】理由は巻けば分かるさ!「3にまつわるトレブルフィッシング」NEW
3-1
この記事のエピソード
オニちゃんねる シーズン3 vol.8「秋のため池攻略![3]にまつわるハードルアーローテ」NEW
番組TOPへ