釣りの総合動画サイト「Vish(ヴィッシュ)」ココロオドル釣り番組がマンサイ!

新着

DODGE Vishオリカラ
アジングマニアックスBEYOND
T-SHIRT SHOP

番組一覧

MEMBERS ONLY 登録メンバーだけが見れるココだけのコンテンツを配信!

新着記事

餌木蔵劇場vol.5 「エギを自由に操るためのラインセレクト」NEW
エギの動きを分かりたいなら見えやすいPEライン! エギングでは、エギをしっかり着底させるのは元より、中層などでもステイ&ドリフトさせたり、誘ってからフォールさせたりする。 いろいろな操作法があるけれど、どの方法でもストレスなく行う場合は、ラインを軽快に
餌木蔵劇場vol.5 「シビアなアタリが取れる春アオリ攻略タックル」NEW
小さなアタリを取れるのは感度のよいロッド ボトムを取りながら数回シャクって着底&ステイを繰り返す日中の春アオリシーズン。 特にアオリイカはサイズが大きくなればなるほどアタリは反比例して小さくなる。 そういった時でも的確にアタリを手元に伝え
餌木蔵劇場vol.5 「シバター流カラーローテ法」NEW
スケスケ大好きエギンガー・シバターが明確な使い分けを伝授!! ご存知、ヒロセマンが餌木蔵劇場で使用しているメジャクラのエギが「餌木蔵」。 昨年登場した餌木蔵の新色といえば、みんな大好き「スケスケボディ」を採用しているが、第四のスケスケとして新しく「クリ
餌木蔵劇場vol.5 「クリアボディ追加の理由はコレ」NEW
春イカの警戒心を逆手に取った無発光カラーが「クリア」 上げない、巻かない、あきらめない! これぞ春エギングの基本でもあり王道。 その理由は、大型アオリほど警戒心が強く、派手すぎるアピールも嫌がることがあるため。 そういった理由から、本格的
餌木蔵劇場vol.5 春アオリ直結のボトム攻め!! 動かすイメージは?NEW
底から「上げない、巻かない、あきらめない」! 春エギングのセオリーでもあるボトム攻め。 とにかくシビアで繊細な春アリほど警戒心が高く、おいそれとエサを追い続けることはない。特に日中ならなおさら! じっくりネッチリ底を取りながら誘うのが王道
餌木蔵劇場vol.5 激タフ時のお約束! 狙いドコロのキーワードNEW
春シーズン初期のお約束は「エサ」と「水深」! 冬から春にかけての低水温期は、エサとなる小魚の存在は外せない! それに、警戒心の高い大型アオリがリンクしやすいのは水深を有するシチュエーション。つまりは外洋側! 効率よく大型を狙うならば、ディ
餌木蔵劇場vol.5 「新たな刺客現る! 激タフ攻略のクリアボディでオカッパリ対決」NEW
走りの春アオリ狙いでオカッパリ攻め!! そろそろ寒さもピークを通り越したとなれば、本格的に上向いてくるのが春アオリ! 狙うはグッドサイズ! ということで、餌木蔵劇場vol.5で様子見のランガン攻め。 そんな現場に現れたのは、炎上イ(Enj
オニちゃんねるvol.11 「課外授業・メタルジャーク」NEW
課外なのか特別なのか、どっちつかずの時はコレ! リフト&フォールやタダ巻きでアタリがない場合、時折ローテの一環に加えるのはメタルジャーク。 ローテーションの一環としてNOC(ニュースオニちゃんねる)で分かりやすく伝えてもらった。 メタルジ
オニちゃんねるvol.11 ドラマを起こせるか?「オニちゃれんじ」開始!NEW
全ては饒舌になるため・・・いろいろトライしていきます! オニちゃんねるといえば「活舌改良計画」。さすがに今回でvol.11(1回は噛みすぎて強制終了!)のため、昔ほど噛まなくなってきたが、饒舌とはいい切れない!! ということで、持ち点3ポイントとして、
オニちゃんねるvol.11「プラグと糸をつなぐパーツに注目!」NEW
大きく分けると2通り! オニちゃん的2種類の使い分け方 プラグにラインを結ぶ際、直結もあったりするが、だいたい使われているのはスプリットリングかスナップ。 ここではスプリットリングかスナップで、オニちゃんが実践している使い分けや理由を紹介してもらった。