釣りの総合動画サイト「Vish(ヴィッシュ)」ココロオドル釣り番組がマンサイ!

新着

番組一覧

MEMBERS ONLY 登録メンバーだけが見れるココだけのコンテンツを配信!

新着記事

【トミー敦のあじすた!vol.3】アジにルアーを見つけさせる「ブリリアントの強波動ボトム攻め」NEW
短時間でズバっとハマったのが「ボトム展開」 トミーいわく、今までの経験上、外洋側で砂地エリアはアジが好むシチュエーション。そこで展開したのが「ボトム攻め」。 砂地+ガレ場や岩が点在するエリアで、地形を意識する良型アジをボトムレンジ攻略で連発してくれた。
【トミー敦のあじすた!vol.3】当日使用タックルNEW
使用ロッドはウワサのUTR-61プロト2タイプ ロッドはテスト中のスラムUTR-61、ソフトソリッドとハードソリッドの2タイプで、港内などでの軽量ジグ単攻めはソフトソリッドティップタイプ。 流れがある海峡エリアでのアプローチにはハードソリッドティップタ
【トミー敦のあじすた!vol.3】アジングスターの近道!「冬のジグ単」使い分け法NEW
短くて弱いのか、長くて弱いのか、長くて強いのか 今回、トミーが試していたのは、3タイプのワームの使い分け。1つのワームで釣れ続いてくれればいいが、現場はそんなに甘くないのが本音。 そこでトミーが用意していたのは、短くて弱いもの、長くて弱いもの、
【トミー敦のあじすた!vol.3】次世代アジングロッド・NEWスラムUTR-61「2タイプ」の利点NEW
トミーが明かす、UTR-61「ソフトソリッドタイプ」の利点 初お披露目となった新しいスラムUTR-61。同じソリッドティップモデルでソフトソリッドとハードソリッドの2タイプがあるとのこと。 まず、ソフトソリッドタイプの利点をピックアップ!
【トミー敦のあじすた!vol.3】秘密裏にテスト中の次世代モデル「NEWスラムUTR-61」を公開!NEW
今年リニューアルされるスラムの大人気モデル「UTR-61」を公開!! トミーが持ち込んでいたアジングロッドは、初お披露目となるモデル。 そのアジングロッドはティクト・スラムシリーズの人気モデル「スラムUTR-61」のブラッシュアップモデルで、実は3-4
【トミー敦のあじすた!vol.3】外洋のシャロー攻略アプローチNEW
サイズUPを想定した外洋シャロー狙いのキーは? 港内をひと通りサーチしたトミーが次に狙ったのは外洋側。この日に入った漁港は外側に砂地のシャローが広がる場所。 沖はそこそこ水深があって砂地は所々にガレ場も点在するシチュエーション。さらに常夜灯の明
【トミー敦のあじすた!vol.3】港内の回遊アジ攻略アプローチNEW
基本は港内の狙い撃ち!! まず訪れたのは外側に砂地シャローが続き、内側はそこそこ水深のある漁港。 まずは常夜灯の明かりが形成する明暗エリアで、港内のストラクチャー周りをアプローチ。 干満の潮位差が大きい瀬戸内海エリアで、広島や呉などの方面
【トミー敦のあじすた!vol.3】冬シーズンの良型狙い!! in瀬戸内エリアNEW
Road to Ajing Star トミー敦の冬シーズン攻略法 あじすた!3回目は瀬戸内海の広島方面に出撃。その理由は、冬ならではのサイズ狙い!! さらに、今回は数年前から極秘でテストしていたロッドのお披露目も兼ねたロケ。なので、できればグッ
【デプスニュース11】他を圧倒するボリューミースティック「リバウンドスティック」に最小サイズが存在!NEW
プロガイドであり、デプスプロスタッフの冨本タケル氏がプロデュースするワームが、リバウンドスティック。 出典:デプス 出典:琵琶湖フィッシングガイド サブマリンガイドサービス Takeru Tomimoto テキサスリグやリーダーレスダウンショ
【デプスニュース11】ついにサイズはここまできた…「フナ(仮称)」開発秘話NEW
このナマモノ感…スイムベイトもここまできた! 2019キープキャストのデプスブースに展示されていたことでご存知の方も多いはず。その名も「フナ(仮称)」。 インパクトしか感じないその風貌は、未だかつてない可能性を秘めている。 奥村さんは20