釣りの総合動画サイト「Vish(ヴィッシュ)」ココロオドル釣り番組がマンサイ!

新着

番組一覧

MEMBERS ONLY 登録メンバーだけが見れるココだけのコンテンツを配信!

新着記事

【琵琶湖リサーチTV】春真っただ中の南湖の浚渫&ハードボトム等を攻め切るための2パターン!NEW
2020年4月3日配信の琵琶湖リサーチTVは、プロガイド・柴田洋生さんが出演。 浚渫、ミオ筋、ハードボトム。南湖の春を攻め切る、柴田流2パターンはコレ! 春のデカバス!スポーニング絡みでコンディションが抜群ですよね! こんな個体が狙っ
【奥田学BigTheory vol.2】BTニュース「スイムジグ系は超ド級ロングロッド・エクスプライド190XXH-2」NEW
今からが旬のスイムジグ。ロボ奥田が使うタックルはコレ! 1年の中でよく多用するのがスイムジグ系。 今回のロケでは純粋なスイムジグではなく、非常にベイトライクなアイテムの1つ「スクラウンジャー系」を投入。 スクラウンジャー系とは、ジグヘッド
【琵琶湖リサーチTV】NEW
2020年3月27日配信の琵琶湖リサーチTVは、プロガイド・船本尚宏さんが出演。 注目パターンは、テールが特徴的なフラテリス3.5インチ(ism)を使用したテキサスリグ 船本さんが早春のこの時期に南湖で使用し、グッドコンディションのバスをキャッチし
【奥田学BigTheory vol.2】BTニュース「度肝を抜くフォースアタックリグ」NEW
インパクトしか感じさせない驚愕のフォースアタックリグ 三寒四温でベイトが切り替わる頃合。ということで実践投入したのが、見る人すべてのド肝を抜くコレ! コブナ5inchの生カラーを2つセットしたダブルアタックリグ。これを2セット用意してNEWダブ
【奥田学BigTheory vol.2】BTニュース「ファイブアーマー・クイックチェンジャー」大解剖NEW
アンブレラといえばロボ奥田! というほど、年中あらゆるシーンで投入してきた。その結果、誰にも負けないほど多くの知識を現場で培ってきたとのこと。 その奥田をして、非常に便利なモノが完成したといわせたのがコレ。シグナルで開発中のファイブアーマー・クイ
【奥田学BigTheory vol.2】温モードのビッグセオリー対応!奥田学のビッグルアー用タックル公開NEW
メインで使用したベイトタックルを公開! 超重量級ジャイアントベイト対応ロッドは、バンタム170UH-SB(2019限定生産モデルで受注期間終了)。 170UH-SB 7フィートのウルトラヘビーは、 バンタムだから実現できた!
【奥田学BigTheory vol.2】BTニュース「ウルトラカープハードUC-13」大解剖NEW
フィッシングショーでも話題をさらっていたジャイアントベイトが「ウルトラカープハードUC-13」。 ほぼ完成した感のある状態だが、顔つきやボディフォルムなどは徹底的にリアルな仕上げ。見ためのリアルさにもこだわり抜いたアイテム。 超重量
【奥田学BigTheory vol.2】BTニュース「次世代ブラックデュラゴン」大解剖NEW
元祖デッドスロービッグベイトといえばコイツ!! BDといえばブラデュラ ご存知、シグナルのブラックデュラゴンが2020年に新しく生まれ変わる。時代に合わせて進化したNEWブラックデュラゴンがコチラ!! オリジナルのブラックデュラゴンをベースに、
【琵琶湖リサーチTV】本当はシークレットにしたかった、#410 “SHIRAUO”(シラウオ)NEW
2020年3月20日配信の琵琶湖リサーチTVは、プロガイド・富村善之さんが出演。 今週はワームカラーに注目!ゲーリーインターナショナルのニューカラー・#410 “SHIRAUO”(シラウオ) このカラーは元々、早春から霞ケ浦・北浦水系で威力
【奥田学BigTheory vol.2】温のビッグセオリー大解剖NEW
魚が動く、魚を浮かせる温モードは大型ルアーがメイン 三寒四温で一気に気温も水温も上昇していくのが温モード。 温モードとなると使用するルアーも一気に変化するが、奥田の場合はメインベイトの種類で大きく使い分けている。 ここでは温のビッ