釣りの総合動画サイト「Vish(ヴィッシュ)」ココロオドル釣り番組がマンサイ!

新着

DODGE Vishオリカラ
アジングマニアックスBEYOND
T-SHIRT SHOP

番組一覧

MEMBERS ONLY 登録メンバーだけが見れるココだけのコンテンツを配信!

新着記事

マートのゆるっとモラトリアム「ゆるモラ」vol.2「晩秋の愉しみは巻く、撃つ、作る!?」NEW
行き当たりばったりの第2回目は晩秋を愉しむ オーバスライブを、マートを、もっとメジャーな存在にするためスタートした動画番組「ゆるモラ」。 プロのルアービルダーだが、プロアングラーではないマートが、一般アングラー目線で試行錯誤しながら釣りの愉しさ
キムケンスタイルvol.15「キムケンのスト系ローテに迫る」NEW
ディープ直撃のジグスト展開で使ったワームローテを公開 シャローで魚の気配が消えてからメインになったディープ攻め。 当初はピンスポットにいる個体をジャゴロケットのシューティングで狙い撃ちする予定が、リズムが合わないのと反応がイマイチだったことから
キムケンスタイルvol.15「ディープの食わせはヤゴのヤツ」NEW
場所問わずで使うヤゴのヤツはディープの最終兵器でスタンバイ 昨年のキムケンスタイルで炸裂したヤゴのヤツこと「ジャゴロケット3inch」。 キムケンが監修した高比重ワームで、ロケットみたいにぶっ飛ぶヤゴのワーム。 今回はノーシンカーのまま、
キムケンスタイルvol.15「ロングワーム健在! ディープ直撃フットボールヘッド展開」NEW
値千金の一撃を引っぱりだしたのは「ロングワーム」! シャローでビッグサイズは可能性が薄いのと、季節的にも水深20m以深でたむろするバス。さらにそのディープレンジで動き回りながらニュートラルで浮きマクるバスの群れ。 試行錯誤しながら覚悟を決めてジックリ狙
キムケンスタイルvol.15「赤潮パターン=イヴォークゼロ(How to EVOKE ZERO)」NEW
キムケンスタイルならやっとかな! お約束のゼロ展開 11月中旬の池原ダムは、水温も20度を下回ったタイミングだが、水色はクリア。 特にロケ前数日間は無風に近かったことから濁りも皆無。 そんな中でキムケンは、上流エリアの状況を知るため、表層
キムケンスタイルvol.15「晩秋の池原ダムでパワープレイ!!」NEW
久々のキムケンスタイル、舞台はデカバスの聖地に決定!! 年間18戦という過酷すぎるバスマスタートーナメントトレイルを終え、帰国してすぐに1年弱振りとなったキムケンスタイルロケ。 フィールド状況もパターンも分からない中、もしかしたら日本の季節感も
ヒロセマンのショアジギ道場R vol.18「根に潜られた時の対処法」NEW
特にハタ系ロックフィッシュは潜る…そんな時の対処法 今回のように、磯などは所々にシモリがあって、魚によってはファイト中に潜り込もうとする。 特に四国方面でネイリ(根入り)と呼ばれるカンパチや、ハタ系の代表格・オオモンハタなどは掛けたらすぐにゴリ
ヒロセマンのショアジギ道場R vol.18「磯から遊べるショアジギタックル」NEW
ジグもワームも扱えるショアジギロッドの王道スペックがコレ! 今回のメインタックルは1本! ジグやワームのローテで使用していたのは、クロスライド5GのMパワーシリーズ「XR5-962M」。 あのクロスライドがショアジギ
ヒロセマンのショアジギ道場R vol.18「見ためで釣れるイカ型ワーム・ライブスクイッドの使い方」NEW
小魚ばかりがエサじゃない! 小イカもパターンになる実力系ベイト ジグとワームのローテーションで、使っていたワームは2種類。 ここではイカ型のワーム「ライブスクイッド」を紹介。 エンペラーとテールの艶かしい動きが魚を誘う!
ヒロセマンのショアジギ道場R vol.18「バイトチャンスが増えるマキジグ・スローの特性」NEW
フォールで誘えるショアスロー対応メタルジグがマキジグ・スロー ヒロセマンがメタルジグでローテーションしていたのは、マキジグ・ジェットとマキジグ・スローの2タイプ。 投げて巻くだけのマキジグ・ジェットに対し、マキジグ・スローはフォールでもバイトを